もう失敗しない!レンジで簡単に「とろ~り温玉」ができるコツ #91

ananweb / 2019年3月9日 11時0分

もう失敗しない!レンジで簡単に「とろ~り温玉」ができるコツ #91

漫画家・ズボラめし研究家の犬養ヒロさんが、超簡単なのにめっちゃおいしい「ずぼらレシピ」をご紹介します! 第91回は、レンチンでできる温玉です。かつて、ゆで卵をレンジで温めたところ、天井まで卵が吹き飛んだ経験を持つ犬養さんが、試行錯誤して開発した夢のような超簡単なコツをお伝えします!
イラスト、文・犬養ヒロ

【犬養ヒロの超簡単ズボラめし】vol. 91

■ とろりん温玉


■ 材料(ひとり分)

・生卵 1個
・めんつゆ 大さじ2
・水 1カップぐらい

使用アイテム
爪楊枝 1本

■ レシピ

1. マグカップ大の耐熱容器に卵を割り入れて、黄身に楊枝で穴を開ける。

2. 1に水を入れる、レンジで1分加熱する。

3. カップを揺らして、卵を少し回転させて、10秒再加熱する。

4. 水を切って、めんつゆをかけて完成!

ポイント
卵が爆発しないように注意!

■ 料理人のつぶやき

今までこのレシピを開発するまでに、何度卵を爆発させたことだろう…。今そんな新人調理人時代の苦い思い出が頭をかすめたよ。誰でも一度や二度は、レンジで卵を温めようとして爆発させたことがきっとあると思うんだ。むやみにレンチンすると爆弾に変化するから、本当に気をつけないといけないよね……。

私は昔、うかつにも「ゆで卵」をレンジでチンしてしまったことがあってね。冷蔵庫に入れていて冷たかったから温かくしたかったんだけど、殻をむいてレンジで温めたらどうなったと思う?「温め」ボタンを押してしばらくすると、レンジの中で「ボコ……ボコ……」と気味わるい音がしたんだ。「はて、何の音だろう?」と思ってレンジから卵を取りだして、顔を近づけて卵を調べようとしたら…

バ―――――――ンッ!!!

と、時限爆弾のように大爆発したんだ! 台所中に黄身と白身が飛び散って、キッチンの天井まで卵だらけさ。そして驚きのあまりに放心している間抜けな私の顔には卵がいっぱいついていたよ……。

これはゆで卵が爆発した事例だけど、かわいいあなたは卵事故を起こしませんように……そんな願いを込めて開発したレシピだ。このレシピがあればとろとろの温玉が安全に作れるよ。ぜひ「優しく笑っていたかと思っていたら、急に何か怒ってるの?」と聞きたくなるような気分屋の彼に作ってあげて欲しい。

これを提供された彼に「いつもあなたは無口だけれど、もし私に何か不満があるならちゃんと言ってね……。レンチンし過ぎた卵みたいに、いきなり怒って爆発しないで、トロトロの温玉みたいにいつも優しいあなたでいてね……」という真意が伝わるといいね。ついでに、冷やして食べてもおいしいよ。




~ズボラ飯料理人の心得~


仕事に、恋に、自分磨きに、あれこれ
毎日頑張って時間が足りないから


時間もお金も賢く節約したい!


そんな忙しい私たちのための、簡単にできておいしい
自分を労わるちょこっとクッキング♡


それが女子の求める
ズボラめしなんやーーー!!



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング