ゴッドハンド直伝! 自宅でできる「骨盤ストレッチ」&「痩せるツボ押し」

ananweb / 2019年6月11日 19時0分

ゴッドハンド直伝! 自宅でできる「骨盤ストレッチ」&「痩せるツボ押し」

サロンに行く時間がない! そんなあなたにゴッドハンドが教えるとっておきの自宅ケア。今回は、セラピスト・佐藤友紀先生の「骨盤&肩甲骨ストレッチ」と鍼灸師・後藤多都椰先生の「痩せるツボ押し」を紹介します。
骨盤の歪みを解消し、正しい姿勢を身につけてスッキリ美ボディ体質へ。
姿勢が悪いと筋肉を使わないので、代謝が落ち、脂肪や老廃物が溜まり、むくみやセルライトの原因に。「日頃から骨盤と肩甲骨を対角線上に結んだ“Xのライン”を意識しながら正しい姿勢をキープ。それだけでインナーマッスルが鍛えられ代謝が高まり、ダイエット効果が期待できます」と佐藤先生。

■ 骨盤&肩甲骨ストレッチ


(1)椅子に座り、背筋を伸ばし、お腹を引っ込め、左右の坐骨が座面に均等にあたるように骨盤を立てて座る。そのまま骨盤を後傾させ、背中を丸める。20回繰り返し行う。

(2)手のひらを上向きにして、床と平行に右腕を伸ばす。お腹を引っ込め、上半身を20回左右にスライド。さらに腕をやや後ろに引き、同じ動きを20回。左腕も同様に行う。

(3)右腕を伸ばした状態で、左手で右鎖骨下に手をあて、胸を開いて軽く圧を加える。肩甲骨を背骨側に寄せるように、後ろ方面に大きく円を描くように腕を回す。左腕も同様に行う。

folletta 出産を経て、渋谷から世田谷へ移転。1日1~2名限定で再開。体の状態に合わせて行うオーダーメイドトリートメントが評判。東京都世田谷区代田(予約日の前日に住所を案内) TEL:080・1128・9116 11:00~15:00  日・祝日休、不定休 フィールケアフェイシャル60分¥11,800。

ツボ押しで全身のバランスを整え、血液循環をスムーズに。
「古代中国医学から生まれた経絡は、気、血、水が流れる道のこと。この3つの滞りを改善することで、巡りが良くなり、老廃物が排出しやすくなります」と後藤先生。3つの流れを良くするために効果的なのが、経絡上にあるツボを刺激すること。冷え症やむくみが改善し、健康的に痩せられる。

■ 痩せるツボ押し

(1)手の親指と人さし指の間の付け根にあるツボ「合谷(ごうこく)」を押す。両手各5 秒×3セット。押すことで、気、血、水の流れを良くすることができる。便秘改善にも効果的。

(2)足の親指と人さし指の間から指を滑らせた時に止まるくぼみ部分「太衝(たいしょう)」というツボを押して、自律神経の機能を正常に戻す。両足各5秒×3セット。

(3)耳の外側にある軟骨の部分「耳介(じかい)」を上から下に4~5か所押して圧迫。両耳を行うと、体がポカポカと温まり始め、新陳代謝がアップ。脂肪燃焼しやすい状態に。

リンドウー治療院 赤坂一ツ木通り店 痛くない治療、高い技術が話題で、鍼灸・美容鍼初心者にも人気。東京都港区赤坂3-15-9 萬屋ビル3F TEL:03・6459・1483 10:00~21:00 (土・日・祝日~18:00) 無休 美容鍼60分初回限定¥7,000 、跡が残らないオリジナルの吸角法「経絡バンキー」60分初回限定¥6,000。

※『anan』2019年6月12日より。写真・青木加代子 構成、文・鈴木恵美

(by anan編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング