うお座はイチャイチャ大好き!… 12星座別「男が好む女性のタイプ」

ananweb / 2019年9月4日 21時15分

うお座はイチャイチャ大好き!… 12星座別「男が好む女性のタイプ」

あなたの気になる彼は、一体どんな女性が好きなのでしょうか?でも、間違っても彼には聞けないし……。そこで、今回は占い師の沙木貴咲さんに、12星座別「恋愛対象に見やすい女性のタイプ」をご紹介いただきました!まだ付き合っていないあなたも、交際中のあなたも今すぐチェックしましょう!
文・沙木貴咲


■ 12星座別「好みの女性のタイプ」

■ おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

おひつじ座男性は、わかりやすく魅力的な女性が好き。外見の良さやファッションセンスも重要ですが、自分のやりたいことがハッキリしていて、仕事・趣味・恋愛に一生懸命に取り組む人を好むようです。

また、自己主張がしっかりできる女性も、サバサバと男っぽい性格のおひつじ座男性にとっては、付き合いやすいタイプになるでしょう。

■ おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

おうし座は、「この人が好き」と自覚するまで時間がかかるタイプ。友人や仕事仲間として付き合う中で、静かにゆっくり愛をあたためていきます。

そのため、外見が良いからといって恋愛対象になるとは限りません。また、当たり障りなく愛想が良いだけの人も、ただの「いい人」で終わってしまうはず。

おうし座の男性が「好き」と特別視するのは、しっかり者でポリシーがある女性なのです。

■ ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

ふたご座の男性は、自分と一緒にいるときはもちろん、一人でいても楽しい時間を過ごせる女性が好み。

多趣味だったり、友だちが多かったりと、自分の時間の過ごし方をわかっているタイプに惹かれるでしょう。

また、おしゃべりが上手く、テンポよく会話ができる女性や、ユーモアがある女性も好き。ファッションやメイクで作る外見上の魅力ではなく、ちょっとした言動からにじみ出る人間性に興味を持つようです。

■ かに座(6月22日~7月22日生まれ)

かに座の男性はやさしいですが、良かれと思って彼女にダメ出しをすることもあるでしょう。恋人とは腹を割って、心の奥底からガッチリとつながり合いたいと考えます。

そのため、真剣に議論ができたり、時事ネタにも自分の考えをしっかり持っていたりする人には恋心を抱きやすいはず。

メイクやオシャレが上手な女性より、他人に本気で意見を言える女性のほうが魅力的だと思うでしょう。

■ しし座(7月23日~8月22日生まれ)

男っぽい性格のしし座男性は、愛情表現がわかりやすい女性が好きです。また、出会った当日でも、「いいな」と思えば積極的にアプローチするタイプにドキッとさせられるはず。

また、膝枕で耳掃除をしたり、自分の好物を手料理で振る舞ったりするような、尽くす女性にはつい甘えてしまうでしょう。

■ おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

おとめ座の男性は知的な会話ができる女性が好きです。趣味や仕事をマニアックに追求していたり、多方面で情報通だったりするタイプには自然と目が向くでしょう。

また、おとめ座の男性は、女性にとにかく清潔感を求めます。服にシワがついていないか、体臭や口臭ケアができているか……と、自分なりに項目を設けて厳しくチェックするはず。

よって、身だしなみをしっかりと整えるタイプの女性は、彼からの好意を受けやすいでしょう。



■ てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

てんびん座の男性は、品のあるオシャレな女性に自然と目が向きます。とはいえ、見た目をキレイに整えているだけの女性は物足りなく、仕事や生き方にポリシーのあるタイプが恋愛対象に見られやすいでしょう。

てんびん座の男性は、見ていないようでとても細かなところまで観察しています。「この程度でいいか」と妥協するなら簡単にバレてしまうはず。

欠点や苦手分野にも果敢に向き合う女性や、正直でウソがない女性が彼女として選ばれるようです。

■ さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

さそり座の男性は、協調性があっておしとやかな女性が好み。昔ながらのやまとなでしこタイプを恋愛対象に見るでしょう。

外見を問わないわけではありませんが、どちらかというと内面を重視し、信頼関係が結べる人を彼女に選びます。

また、マニアックな趣味を持っていたり、仕事で専門的な分野を追求したりする女性に興味を持ちやすいかもしれません。

■ いて座(11月22日~12月21日生まれ)

いて座の男性は、ノリの良い女性が好み。会話がテンポよく弾み、フットワークも軽いような女性はトントン拍子に交際へ進むでしょう。

また、いて座の男性は、仕事や趣味を一度やると決めたらすぐに行動を起こしてのめり込んでいくタイプ。そうしたクセもサラッと受け流してくれるような寛容な女性が、彼女に選ばれやすいようです。

■ やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

やぎ座の男性は、公私ともに信頼関係が結べる人を彼女にするでしょう。女性として魅力的なのはもちろん、仕事でもキチンと成果を上げているタイプに心惹かれます。

しかも、恋愛を結婚に直結させて考えるところもあり、「もしこの人が母親になったら?」というシミュレーションをひそかにしているはず。

外見よりも内面をとにかく重視するので、人間性や社会性が高い女性が恋愛対象に見られやすいでしょう。

■ みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

みずがめ座の恋愛観は独特で、彼女と一緒にいることが、必ずしも幸せだとは思っていないはず。仕事でも趣味でも夢中になれるものができると、恋愛の優先順位が低くなってしまうでしょう。

そうした感覚を理解できる女性が、自然と恋愛対象になるようです。彼の趣味や仕事を応援したり、仕事仲間やライバルとしてお互いに刺激を与えられたりするタイプが彼女に選ばれるでしょう。

■ うお座(2月19日~3月20日生まれ)

うお座の男性は、好きと思った女性にのめり込むタイプで、ふたりだけの世界に浸ることを好みます。

また、甘いセリフや、彼女とのイチャイチャも大好きなので、彼と同じ温度感でふれ合える女性が恋愛対象になるでしょう。

また、うお座男性は協調性にすぐれているぶん、強く自己主張するのが苦手。彼女がリーダーシップを取る関係を居心地良く感じるかもしれません。

© Bobex-73/shutterstock
©Rehulian Yevhen/gettyimages

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング