え、婚活ルージュも!? “リッチブラウン” メイクでモテる

ananweb / 2019年9月23日 20時40分

え、婚活ルージュも!? “リッチブラウン” メイクでモテる

2019年、秋の新色“リッチブラウン”。最旬カラーのモテコスメを使いこなして、出会いを運命に変えて。秋のアンアンコスメ大賞、発表です!


好感度の高いメイクもドラマティックな顔つきもお手のもの。定番カラーだからこそ最旬の色と質感で周囲をドキッとさせよう。いま買い足すなら、コクのあるトーンが絶対。センスの違いを見せつけたい。

■ 1、「透明感溢れる陰影に魅せられて」賞

ヴィセ リシェ「ダブルヴェール アイズ BE‐2」
ゴールドパール×ベージュの組み合わせがまぶたに軽やかさと優しげな立体感を演出。「指でラフに重ねるだけでキレイ。抜け感をキープしたまま目ヂカラが出るのがスゴイ」(安井千恵さん・美容エディター)。「透明感のあるグラデーションがウブなまなざしを叶えてくれそう。初デートに投入して」(栢まり子さん・モデル)。¥1,000*編集部調べ(コーセー)

■ 2、「シームレスなツヤグラデ」賞

マキアージュ「ドラマティック スタイリングアイズS OR331」
ひと塗りでプロ級のグラデーションが完成する上に瞳の色とも相思相愛。「発色も清楚で上品。彼はもちろんご両親にも好印象間違いなし」(KUBOKIさん・ヘア&メイク)。「パレットの中のhow toを真似るだけで手早くキレイに仕上がるのが魅力。お泊まりデートの翌朝、彼を待たせずにすみそう」(橋爪佐和子さん・鍼灸あんまマッサージ指圧師)。¥2,800*編集部調べ(マキアージュ)

■ 3、「誰もが心を奪われる誘惑レッド」賞

B.A カラーズ「リップグロス CB」
唇にとろけるようになじんでリッチなツヤ感で魅せるチョコレートブラウン。「ほのかな赤みが肌色になじみながら色っぽい唇を約束。美容成分たっぷりでうるおいが続くところも彼に好印象」(古屋美枝さん・ビューティエディター)。「みずみずしい発色がデリシャス。肌色までフレッシュに映して、気になる彼の視線をクギヅケに」(Nagisaさん・メイクアップアーティスト)。¥4,200(ポーラ)

■ 4、「羨望のまなざしを一身に浴びるで」賞

THREE「ディメンショナルビジョン アイパレット 03」
質感が異なるコーラルアンバー系のグラデーション。「ヴィンテージライクでおしゃれなのにどこかみずみずしくて、女性らしさもある。男女どちらからも褒められそう」(犬木愛さん・ヘア&メイク)。「クリスタルパウダーの輝きがハイセンス。重ね方を変えることで印象をチェンジすれば、彼とマンネリ知らずに」(高松由佳さん・ヘア&メイク)。¥6,500(THREE)

■ 5、「見つめずにいられない情熱的な唇」賞

オペラ「リップティント N 103」
あふれるほどの透明感に思わず引き込まれる、レンガのニュアンスのレッド。「リップクリームみたいにちゅるんとのびて、色がステイン。上品でありながらふっくらと厚みのあるセクシーな唇に」(河嶋希さん・ヘア&メイク)。「ティントタイプなので、デートの間中、火照った唇のままで過ごせそう」(小西さやかさん・コスメコンシェルジュ)。¥1,500 限定発売中(イミュ)

■ 6、「ステディにしたくなる婚活ルージュ」賞

コスメデコルテ「ザ ルージュ ベルベット BR301」
ベルベットのようにしっとりなめらかなマットルージュ。「落ち着きのあるトーンの発色と柔らかなマットの質感の相乗効果で女性らしさを演出」(AYAさん・ヘア&メイク)。「赤みのあるブラウンだからモードになりすぎず、色っぽさもあるのに親近感もバッチリ。仕事帰りにデートがある日に指名したい」(松原彩さん・美容ライター)。¥3,500(コスメデコルテ)

※『anan』2019年9月25日号より。写真・恩田はるみ スタイリスト・大島有華 取材、文・石橋里奈 撮影協力・UTUWA

(by anan編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング