あの子は可愛い?…男が「試されている」と感じる女子の言動4つ

ananweb / 2019年11月12日 20時15分

あの子は可愛い?…男が「試されている」と感じる女子の言動4つ

付き合っていても、彼の気持ちは気になるもの。でも、「私のこと好き?」とストレートには聞きづらい。そんなとき、遠回しな表現で気持ちを確かめてしまうこともあるでしょう。しかし、男性が、その質問の意図に気付いている場合も……。今回はそんな、“男が試されていると感じる女子の言動”についてご紹介しましょう。
文・塚田牧夫

■ 「どっちが可愛い?」と2択を迫る


「彼女の買い物に付き合ったとき。服を見ていたら、“可愛い”と手に取ったものがありました。同じデザインで、色違いの2着。そこで、“どっちが可愛い?”と聞かれた。

“どっちもいいね”と言ったら、“どっち?”と詰められたので、こっちと指差しました。瞬間、彼女の表情が冷めたのが、今でも忘れられない」タイスケ(仮名)/30歳

彼には、自分の好みを理解してて欲しい……という思いの女性もいるでしょう。だから、自分のなかで答えが出ているのに聞いてしまう。男性としては、不用意に答えらえれないところかも。

■ 「食事に誘われている」と嫉妬させる

「あるとき彼女が、憂鬱そうな顔で、“会社の人に食事に誘われてる”と言いました。ここは、“行ってこい”と男気を見せる場面かも……と思ったけど、表情からすると違いそう。

なので、“2人きりは嫌だな”と言ったんです。すると嬉しそうに、“じゃあ断わるね”と言うので、正解だったようです」セイジ(仮名)/31歳

女性としては、快く送り出して欲しいときもありますよね。ただ、この場合は、断るように言って欲しかった。男性は、状況や彼女の表情から、正解を導き出せて良かったですね。

■ 「もうダメかな…」と別れをほのめかす

「彼女と大ゲンカしたときです。部屋で2人でいるのに、しばらく無言の状態が続きました。すると彼女が、“私たちもうダメかな……”とボソッと言った。

俺も勢いで、“そうだね”と言っちゃいそうだったけど、思い止まり、“ごめん”と謝りました。なんとか仲直りできた」ケンゴ(仮名)/28歳

彼に別れをほのめかして、そこまでのことではない……と思ってもらいたかったのでしょう。でも、切り出すタイミングによっては、本当に別れる方向に話が進んでしまいかねないので、注意が必要です。

■ 「あの子は本当にいい子」と女子を褒める

「彼女が、自分の友だちを“あの子は本当にいい子”とすごく褒めているときがありました。俺も1度だけ会ったことのある子でした。

“あの子は顔も可愛いし、性格も良いし”と言うので、俺も、“確かに可愛い”と同調しました。すると、途端に機嫌が悪くなり、何も喋ってくれなくなってしまいました」タケ(仮名)/27歳

自分の友だちを褒められるのは嬉しいことですが、それだけでは不足。さらに、自分のことも褒めてもらいたいという女性もいるでしょうが、男性としては、そこまで配慮できる人は少ないのかも。

“男が試されていると感じる女子の言動”をご紹介しました。

男性を試す発言をしてしまったとき、どんな答えが出ようと、女性としてはそれを寛容に受け止める余裕も必要です。そこで不機嫌になってしまうと、男性もコミュニケーションがとりづらくなってしまいますよ。

©Mila Supinskaya Glashchenko/shutterstock
©bbernard/shutterstock
©fizkes/shutterstock
©寄稿者名/shutterstock

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング