ずっと一緒にいたい♡…彼がデート中「彼女に胸キュン」した瞬間

ananweb / 2019年10月10日 20時15分

ずっと一緒にいたい♡…彼がデート中「彼女に胸キュン」した瞬間

何年付き合っていても、彼女のかわいらしい一面にときめく男性は多いもの。一緒にいて明るい気持ちになれますし、無邪気な姿に微笑ましくなるのです。そこで今回は「彼がデート中に胸キュンした瞬間」についてご紹介します。
文・和

■ 彼女のほうから手をつないでくる


「彼女はシャイなタイプなのですが、たまに自分のほうから手をつないでくれる。そのレア感にドキドキして、ひとりで初デートみたいな気持ちになっています」(29歳/IT)

毎回グイグイ押されると、彼女のありがたみがなくなっていくもの。「俺のほうが愛されてるし」と彼女をないがしろにし、対等な立場が築けなくなります。とはいえ女性側が常に受け身だと、彼も物足りなさを感じることに……。
デートのときは、忘れたころに自分から手をつなぐのが◎。「今日はずいぶん積極的だな」と彼をときめかせることができますよ。

■ デートプランにあれもこれもつめ込んでしまう

「僕の仕事が忙しいこともあって、あまり外出デートができないんですよね。だからか丸1日デートできると、彼女が嬉しそうにあれもこれも予定をつめ込んじゃう。たまに『さすがにもう疲れたよ!』と思うこともあるけれど、それでも幸せです」(35歳/商社)

「どこでもいい」「何でもいい」と言う無気力彼女より、デートを待ち望んでくれる彼女のほうがかわいいはず。「俺と会うの楽しみにしていてくれたんだな」とキュンとするでしょう。

彼としたいことがあるのなら、躊躇せずに伝えましょう。彼もきっと「行こうよ!」と乗ってくれるはずですよ。

■ 記念として絶対にツーショットを撮りたがる

「彼女がデートのたびに、ツーショットを撮りたがるんです。あの密着する感じがたまらないし、嬉しそうな彼女の顔を見るとキュンとする。俺もつい『あとで写メ送っといて』って言っちゃいますね」(33歳/住宅)

交際前からツーショットをせがまれると「インスタに載せるの!?」と警戒してしまう男性も。でも、付き合っている仲であれば、彼女のおねだりも微笑ましく感じるもの。毎回増えていく写真がふたりの歴史になるでしょう。

以上、“彼がデート中「彼女に胸キュン」した瞬間”をご紹介しました。

彼女がデートを満喫してくれる姿が、何よりの胸キュンポイントみたい。

でも、デート中受け身になってしまう人もいれば、ついワガママが発動して彼を困らせてしまう人もいるはず。そういう場合は「何があっても不機嫌にならず、デートを全力で楽しむこと」を目標にしてはいかがでしょうか。

© Keisuke_N / Shutterstock
© Yusei / Shutterstock
© oneinchpunch / Shutterstock

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング