想像もつかない場所でデートを楽しむ… 不倫カップルが逢瀬を重ねた「秘密の場所」4つ

ananweb / 2020年11月28日 20時45分

想像もつかない場所でデートを楽しむ… 不倫カップルが逢瀬を重ねた「秘密の場所」4つ

不倫。それは人には知られてはいけない関係。そのため、不倫カップルが会う場所も必然的に限られてしまいます。しかし、なかには意外な場所で逢瀬を重ね、不倫を楽しんでいるような男性もいるようです。そこで今回は不倫経験のある男性たちに、“不倫カップルの密会の場所”について話を聞いてみました。

文・塚田牧夫

会社の倉庫で

「2年ほど前に、職場の後輩の女性と不倫をしていました。会社のすぐ近くに倉庫があって、そこで隠れて会ったりしていましたね。

ほとんど人は来ないのですが、1度だけ突然上司が入ってきたことがあって……。そのときは焦ったんですが、なんとかうまく逃げきれました」テルト(仮名)/31歳

倉庫とはいえ、仕事関係の場所は“職場の誰にバレるか分からない”リスクがあるでしょう。

ただ、不倫男性のなかには、そのスリルをあえて味わおうとするツワモノもいるようです……。

自宅

「僕の妻は夜勤があるため、夜は家にいないことがあるんです。そのときに、何度か別の女性を呼んだことがあります。

かなり危険ですけど、妻が帰ってくることはないだろうと思い……。でも、髪の毛とかは注意しましたよ。

女性が帰ったあとは、念入りにコロコロをかけていましたね」マコト(仮名)/33歳

妻と一緒に住んでいる自宅は、不倫カップルにとって、不倫が発覚しやすい最も危険な場所のひとつ。

しかし、この“バレたら破滅する”という恐ろしい状況を理解しながらも、自宅に不倫相手を呼ぶ男性がいるのは驚きです。

アパートを借りて

「不倫をよくしていた頃、最初はホテルを使っていたんですが、ホテル代も結構かかるんですよね……。そこで、不倫用にアパートを借りたんです。

絶対に誰も来ませんし、誰にも見つからない場所なので、安心して密会できました。

しかも、ちょっとした“秘密基地”のような感覚もあり、気分も盛り上がりましたね」アキオ(仮名)/35歳

これは、まさに不倫カップルたちの“愛の巣”。絶対に安心と言える場所で、心おきなく密会を楽しもうというわけです。

ただ、安心感を得るためには、それなりにお金もかかります。そんなお金の使い方をしていれば、妻に見つかるのも時間の問題でしょう。

閉店後のお店で

「昔、美容師をしている女性と不倫をしていました。よく閉店後にお店に行って、イチャイチャしていましたね。

夜9時くらいにお店に行き、髪を切ってもらったり、その後に一緒にお酒を飲んだりして……。

お店にはいろんな設備もあったので、かなり満喫できました」コウヤ(仮名)/29歳

美容室なら、当然ながら普段はお客さんが使っている場所。そのため、余計に“イケないことをしている……”という意識が強くなるのでしょう。

“罪の意識”が不倫を楽しむほうではなく、不倫をやめようという方向に向いてくれればいいのですが……。

“不倫男性が燃えまくった密会の場所”をご紹介しました。

不倫がバレるリスクが高ければ高いほど、燃えてしまう男性がいるのも事実。しかし、そんな不倫をしていたら、身を滅ぼすのも時間の問題です。

また、不倫相手のことよりも、リスクを追い求めて自分の快感を優先させようとする危険な既婚男性には、そもそも近づかないことが一番の得策かもしれませんね。

©Kateryna Soroka/gettyimages
©Halfdark/gettyimages

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング