長続きカップルの特徴!?…彼女の愛に「グッとくる」瞬間

ananweb / 2020年10月29日 20時40分

長続きカップルの特徴!?…彼女の愛に「グッとくる」瞬間

長く付き合っているカップルは、お互いの存在が当たり前になってしまうもの。ですがお互いの愛を感じているカップルは、ラブラブのお付き合いが続いているみたい。そこで、今回はライター・牧ぐりこが男性のみなさんに「愛されていると感じる瞬間」について聞いてきました! 男性がグッとくる、ちょっとした行動に迫ります。

文・牧ぐりこ

“つぶやき”まで拾ってくれる

「付き合いたての頃、彼女が初めて手料理を振舞ってくれたんです。とても美味しかったのですが『ちょっと味が濃いな』と思っていました。きっとその時、ぼそっと彼女に伝えていたんでしょうね。次に作ってくれた食事は、僕好みの薄味でした。何気ないひとことを拾ってくれたことに『愛されているな』と、しみじみ感じましたね」(32歳・公務員)

小さな気遣いが、彼にしっかり届いているというエピソードでした。付き合って2年目の今も、ちょっとしたことに気づいてくれるたび、彼女のことを好きだなと実感するんだとか! 微笑ましいカップルですよね。

彼の好みやペースに全てを合わせる必要はありませんが、せっかくなら喜んでもらいたいと思うもの。そんな心配りに気づいた男性は「愛されているな」という温かい気持ちになるようです。

タイミングを“見計らって”くれる

「最近仕事が忙しく、彼女には寂しい思いをさせてしまうことも。ですが彼女はイヤな顔ひとつせず『頑張ってね!』と言ってくれるんです。落ち着くまでは連絡も減り、仕事に専念させてくれます。
その代わり、僕が落ち着くと『温泉に行きたい!』とか『今から泊まりに行ってもいい?』と甘えてくるんです。仕事がひと段落するまで甘えたい気持ちを抑えてくれていることに、とっても感謝しているし、愛おしく思っています」(29歳・コンサル)

メリハリのあるお付き合いが、功を奏しているようですね。大人として自立した一面がありながら、思い切りわがままを言うときもある、そのギャップが男性にとってたまらないのかもしれません。

趣味を“共有”してくれる

「彼女はインドア派、僕はアウトドア派。休日は美術館や映画館に行きたいタイプの彼女と、フットサルやキャンプに出かけたい僕の趣味は正反対です。
でも彼女は、趣味を共有するのが上手なんですよね。面倒くさがらずにアートのことを教えてくれるし、僕が出かけるBBQや川釣りに『行きたい!』と言ってくれることも。お互い好みは違うけれど『たまには一緒に楽しみたい』と思ってもらえると、愛されているなと感じますね」(35歳・マスコミ)

「どうして私を放って出かけちゃうの?」と不満に思う気持ちを「私にも教えて!」とポジティブに変換することで、彼に愛情が伝わるというエピソードでした。たまに彼の趣味に付き合うことで、自分の世界も広がりますよね。もちろん合わせるだけではなく、彼のことも自分の世界に引きずり込んでしまいましょう(笑) !

いかがでしたか? 男性が「愛されている」と感じる瞬間についてご紹介しました。小さな思いやりが、彼の心をしっかりと掴むみたい。近頃マンネリだな……と感じている方は、あらためてお互いの気遣いについて見直してみてもいいかもしれません。

©Drazen Zigic/Gettyimages
©Morsa Images/Gettyimages
©Dimitri Otis/Gettyimages

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング