神様の目の前で… 不倫カップルが初詣で願った「とんでもないコト」3つ

ananweb / 2021年1月18日 20時45分

神様の目の前で… 不倫カップルが初詣で願った「とんでもないコト」3つ

今年は人が多い日を避けながら、初詣に行った人もいるでしょう。不倫カップルの中には、初詣に出かけたという声もちらほら。そんな2人は、果たしてどんなことをお願いするのでしょうか。今回は、“不倫カップルが初詣で願ったとんでもないこと”と題して、経験者たちに語ってもらいました。

文・塚田牧夫

「子どもができますように」

「彼とは付き合って2年。彼には奥さんがいて、奥さんとの間に子どもが欲しかったそうですが、できずに10年以上が経過。

あるとき彼に、“私に子どもができたらどうする?”と何気なく聞いてみたことがあったんです。そうしたら、彼は“嬉しいよ”と言ってくれて……。

だから、私に子どもができれば奥さんと別れてくれると思ったんです。それで今年の初詣のときに、“子どもができますように”と密かにお願いしました」ヒトミ(仮名)/27歳

彼の子どもを作り、強引に彼を妻から奪い去るつもりなのかもしれません。

しかし、子どもに罪はありません。もしできたとしても、子どもが不幸せにならないことを願うばかりです。

「慰謝料が発生しませんように」

「彼と奥さんの関係はもう冷めきっていて、別れることを決めているんです。ただ、問題なのは慰謝料。

もし浮気をしていることがバレると、その額も大きくなります。幸いなことにまだバレてはいないので、なんとかこのまますんなりと別れて欲しいんです。

だから、これから初詣に行くときに、2人でそれをお願いするつもりです。“慰謝料が発生しませんように”と強く……」ユカリ(仮名)/32歳

離婚する際に不倫していたことが明らかになると、その分慰謝料などの金銭的な問題で揉めてしまうことは避けられません。

この不倫カップルはなるべく穏便に済ませるべく、神頼みで乗り越えようとしているのでしょう。

「もう戻ってきませんように」

「以前、かなり年上の男性と不倫をしていました。彼の奥さんが旅行好きで、海外にもよく行く人だったんですね。

あるとき、彼の奥さんが年明けからクルーズ旅行で20日間も出かけることがありました。その間は彼と自由に会い放題で、好きにし放題。すごく楽しかったんです。

そのときに一緒に初詣に行ったので、“もう奥さんが戻ってきませんように”と良からぬことをお願いしてしまいました」リコ(仮名)/28歳

この女性は、初詣にもかかわらず他人の不幸を願っているようですね。

お願いするならせめて、前向きなものであって欲しいところですが……。

“不倫カップルが初詣で願ったとんでもないこと”をご紹介しました。

何を願っているのかは、周りの人には分かりませんし、願いごとの内容は個人の自由でしょう。

しかし、すでに不倫という罪深い行為をしているわけですから、これ以上罪を重くするような願いごとだけは、してほしくないですよね。

©gilaxia/gettyimages
©/gettyimages

×

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング