1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

出しっぱなしでもオシャレ!? “セルフケア&エクササイズ”グッズ

ananweb / 2021年10月25日 20時10分

出しっぱなしでもオシャレ!? “セルフケア&エクササイズ”グッズ

部屋に出しっぱなしにできるグッドデザインなグッズ選びこそ、ケアやエクササイズを長続きさせる秘訣。食を楽しむ機会が多くなる年末年始に先駆け、ギフトとして贈っても。

インテリアを邪魔しない「セルフケア&エクササイズ」グッズ

1、裏地桂子さん Select



MAROOMS「バランスボールチェア」
¥16,500



バランスボールがインテリアアイテムに進化。
台座とカバーつきで、転がらずインテリアを邪魔しないバランスボール。安定感があるから正しい姿勢で座ることを促し、安全かつ自然に体幹を鍛えることができる。「有機的なフォルムと手触りのよいカバーはインテリアに馴染み、トレーニングアイテムであることを一切感じさせない佇まい。家族や両親、身近な方へ贈りたいです」。

裏地桂子さん ギフトコンシェルジュ。“ギフトを通して思いを伝える”をモットーに贈り物の提案や商品企画、開発などにも携わる。毎日更新のインスタ(@k.uraji)が好評。

2、小谷実由さん Select



mgb skin「mgb skin スキンクーラー」
¥2,200



スティック型で持ちやすい全身に使えるカッサ。
冷凍庫で冷やしてから使うことで、顔やボディを引き締めるカッサは、突起つきアルミ製プレートが肌にやさしくフィット。「一般的なカッサとは違った形で使いやすい。ひんやり冷やすことでむくみやお風呂上がりの火照りなどが気持ちよく鎮静されます。デザインもおしゃれで、プレゼントしたら喜ばれそう」。

小谷実由さん モデル。雑誌やカタログ、広告を中心に、モデルのほか執筆業でも活躍する。さまざまな作家やクリエイターとの企画、ブランドとのコラボアイテムにも積極的。

3、野崎未菜美さん Select



Mizuno Healthy Interior「ダンベルボール ボルレッチサンク」
¥4,620



1個250gのボールで重さを調整してストレッチ&マッサージ。
内部に入った5個のダンベルボールが肩や肩甲骨まわりを心地よく刺激し、筋をほぐす。「ストールのような見た目でトレーニンググッズとは思えない存在感がかわいい。中のボールを取り出してストレッチすることもでき、いろいろなエクササイズに使えます」。ミズノお客様相談センター TEL:0120・320・799 

野崎未菜美さん スタイリスト。岡尾美代子氏に師事後、本誌をはじめとする雑誌、広告やカタログなどで活躍。やさしい雰囲気のなかに芯のある凛としたスタイリングに定評が。

4、柳沢小実さん Select



AKAISHI「ツボフット」
¥1,100



足で踏みながら指圧するマッサージ棒。
らせん状のローラーが足裏を蛇行しながら指圧し、くまなくほぐす。「デスクワークの際に足で踏みながら使えるので、仕事をがんばっている方へのギフトに。気軽にプレゼントできる価格なので、ちょっとしたお礼にもよさそうです。手に持ってマッサージしてもいいし、インテリアを邪魔しないモカ色も気に入っています」。(株)AKAISHI TEL:0120・716・661

柳沢小実さん エッセイスト。衣食住をはじめ収納や旅、台湾のことを中心に、さまざまなメディアに寄稿。近著に『すっきり暮らすためのもの選びのコツ』(大和書房)が。

※『anan』2021年10月27日号より。写真・加藤新作 スタイリスト・中根美和子 取材、文・宮尾仁美 撮影協力・UTUWA

(by anan編集部)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング