1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. 恋愛

ガマンできない… 男性が好きすぎてつい「本命女性にだけやってしまうこと」4選

ananweb / 2022年1月26日 21時15分

ガマンできない… 男性が好きすぎてつい「本命女性にだけやってしまうこと」4選

本気で好きな相手には、ほかの人とは違う特別な態度で接してしまうでしょう。それは男性だって同じこと。好きだからこそ、自分でも無意識のうちに、好意が溢れ出るような行動を取ってしまうよう。そこで今回は、男性が“本命女性にだけ”やってしまうことをご紹介します。

「具体的」に誘う

「本気の相手には、なんとしてでもデートに誘い出したいという気持ちが強くなります。なので、相手の予定を確認したうえで、日付を指定して誘ったり、どこに行きたいかのリサーチは入念に行います。デートをしないことには何も始まらないですからね」(30代・男性・飲食)

好きな女性をデートや食事に誘いたいと感じるのは当然の流れ。もちろんデートを実現させたいので、本命の女性に対しては、できるだけ具体的に誘うはずです。

ただの社交辞令っぽい言い方ではなく、日時や場所、やることなどを明確にして声をかけてくるのなら、本当にあなたとの距離を縮めていきたいのでしょう。

「LINE」をやめようとしない

「本当に好きな女性とは、いつまでも延々と話していたいですね。長時間でもあっという間に時間が経ってしまいます」(20代・男性・営業)

好きな女性とLINEをしているときは、楽しくて仕方がないもの。いつまでもこの時間が終わってほしくないと、自分からやめようとはしないでしょう。

たとえ、くだらない話や何気ない話であっても、男性がずっとLINEを続けようとするのなら、あなたとの時間を大切に思っているのかもしれませんよ。

あれこれと「質問する」

「聞きたいことがたくさんあるので、質問攻めみたいになることが多いかも…。それで嫌われないか、不安でもありますけどね。彼女への好奇心のほうが勝ってしまいます」(30代・男性・金融関係)

些細なことでもいいから、とにかく相手のことを知りたいと思うのは、その相手のことが好きだという証拠のひとつ。男性がたくさん質問を投げかけてくるのなら、あなたへの興味がそれだけ高いとも言えるでしょう。

特に、「休日に何をしていた?」とか、「誰と一緒にいた?」などをそれとなく聞いてくる場合は、ほかの男性の影の有無を探っている可能性が高いですよ。

すぐに「心配する」

「大好きだからこそ、とにかく心配になってしまう。いつでもその女性のことを考えている感じです」(20代・男性・WEBディレクター)

本気で好きな女性のことはいつでも気になり、「大丈夫かな」と心配することも。落ち込んだり悩んでいたりしたときに、すぐに心配をして声をかけてくれる男性は、あなたのことをちゃんと見てくれている男性でもあるでしょう。

今回紹介したようなサインを出している男性は、あなたに好意を抱いている可能性が高いです。あなたに気があるからこそ、抑えきれなくなった思いが行動に表れているのでしょう。

©skynesher/gettyimages
©The Good Brigade/gettyimages

文・山田周平

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください