“焼けない“だけじゃない!美肌も作る一石二鳥UVケア3選

ANGIE / 2020年3月13日 12時0分



美容に興味をお持ちの女性なら、紫外線によるダメージが肌の老化につながることはご存じですよね。


本格的な紫外線対策が必要となる季節の前に、最新のUVケア商品をチェックしておきましょう。


UVケアと同時に美肌も作る、注目のUVケア商品を3つ厳選してご紹介します!


 


スキンケア成分ダブル配合!【資生堂アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク a】


資生堂


日焼け止めといえば、「アネッサ」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。


19年連続売上シェアNo.1(※)という、お馴染みの日焼け止めブランド「アネッサ」の「パーフェクトUV スキンケアミルク a」が、今年2月に大幅リニューアルしました。


従来から搭載されている、汗・水にふれるとUVブロック膜が強くなり、こすれにも強い「アクアブースターEX」技術を搭載。


さらに、新たに “熱”でUVブロック膜が強くなる新技術「サーモブースター技術」を採用し、「熱を味方にする」新しい日焼け止めとなっています。


また、紫外線による乾燥ダメージを防ぎ、うるおいを与える保湿&美肌成分のダブル配合でしっかりと美肌ケアも叶うのが嬉しいポイント。


強いUVケア商品で肌がカサカサになったことがあるという人には、ぜひ試していただきたいアイテムです。


(※:インテージSRI日焼け止め市場 データ期間:2000年11月~2019年10月 アネッサブランド(金額シェア))


 


UVケアもできる美容液【ソフィーナ iP UVレジスト 日やけ止め乳液】


Amazon


UVケアアイテムなのに、塗っている間ずっとスキンケアしてくれるというのがこちらの「iP UVレジスト 日やけ止め乳液」。


紫外線カット効果と、ローズマリー葉エキス、ボタンエキス、フユボダイジュ花エキスなどのデイクリアランス成分、セラミドケア成分(セラミドの働きを守り補い、潤いを与えるケア)配合。


日中、日焼け止めをつけている時間(年間4000時間※)をスキンケアタイムにかえてくれる新発想の商品です。


つるっとなめらかな仕上がりの〈リッチクリーム〉と、さらっとすべすべな仕上がりの〈スムースミルク〉の2タイプありますので、好みのタイプを選んでみてください。


(※1日あたり、朝塗布してから夕方落とすまでの時間をもとに算出)


 


内側からも美肌をつくるパウダー【ETVOS(エトヴォス)  ミネラルUVベール】


Amazon


「ミネラルUVベール」は、パウダーなのにSPF45・PA++++という心強いアイテム。


自然なベージュの細かい粉で薄いベールをかけたような仕上がりで、紫外線対策をしながらも肌をキレイに見せてくれます。


今年は肌を守ることに役立つといわれるビタミンDの機能を補うシャクヤク花エキスを新配合。


本来であれば肌に照射される太陽光で生成されるビタミンDは、日焼け止めや日傘などで紫外線をカットすることで不足してしまいがちです。


ビタミンDは骨の強化に働くことが知られていますが、肌のバリア機能をサポートし、肌を乾燥から守ってくれるという報告もあるとのことですので、しっかりと補いたいですね。


 


長い時間お肌につけているUVケアが、お肌に負担をかけるのでは…と心配するのはもう過去の話。


最新の高機能UVケアアイテムを使って、「焼けない」だけじゃない、「さらなる美肌」を目指しましょう。


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング