【オトナ女子の下着選びマニュアル】崩れていくカラダに負けないブラ選びの極意

ANGIE / 2014年10月28日 9時59分

0e4544c7db8524f3c493d1baa0f5ba3a 女性にとって下着とは、「見えないオシャレ」の代表格です。 新しい下着やお気に入りの下着を着けると、自信が湧いたり、明るい気持ちになりますよね。 見えないオシャレをするだけで、なぜか湧いてくるポジティブなパワーを、ぜひ女性には楽しんでほしいものです!   しかし、やはり年齢を重ねると体形の変化がありますし、下着選びに悩まされている方も多いはず。   0e4544c7db8524f3c493d1baa0f5ba3a たとえば、体形は変わったのに、ブラのサイズは依然として変化がない方や、逆に身体の変化が顕著なためブラのサイズが定まらず、悩んでいる女性もいらっしゃるでしょう。   下着は美を目指すためのツールですから、諦めないでください! 今回の記事では、バストを彩る“ブラ”について、いま一度、確認してみましょう。  

「可愛いだけ」のブラは使っちゃダメ!

0e4544c7db8524f3c493d1baa0f5ba3a 下着の役割は、ボディラインを整えて、カラダを美しく魅せることです。 とくにバストは、悲しいかな年齢とともに大きく変化してしまいますから、より丁寧なケアが必要になります。   まず、可愛さを重視した「見た目による下着選び」は、卒業してしまいましょう! 見た目ではなく機能性を重視して、自分のボディラインをより美しく魅せてくれるものを選んでください。   5 ワキや背中に流れていくムダ肉を解消して、引き締まった上半身をつくったり、バストが揺れるのを防いで、垂れるのを予防したり、「体形崩れ」を起こさないブラ選びをしましょう。  

カラダの変化を受けいれて、柔軟に対応を

0e4544c7db8524f3c493d1baa0f5ba3a 女性もアラサーになると、嫌でも体形の変化が著しくなります。しかし、なかには過去のサイズに囚われていつまでも同じサイズのブラを着用する女性もいます。   誰しも、カラダの変化は受け入れたくありませんよね。 しかし、現実を直視すると、崩れているカラダがそこにあるのですから、プライドはグっと抑えてください。 これから先も、自分のカラダとは長く付き合っていくわけですから、将来の美しいボディラインのために、いま、正しいサイズのブラを身につけることが大切です。  

ブラを制する者は、「美」を制する!

0e4544c7db8524f3c493d1baa0f5ba3a ブラのサイズは、国内メーカーであればサイズ表記はすべて統一されています。 しかし、表記は同じでもメーカーによって、微妙にサイズや形が違うのです!   ですからブラを購入する際は、必ずサイズを測って、試着をしましょう。試着では、「お肉がワキに流れていないか」、「ぴったりとフィットしているか」を確認するようにしましょう。 また、バストは年を追うごとに下がってしまうので、ワキのお肉をしっかりと支えバストを全体的に持ち上げてくれる形がベスト! ハーフカップ以下のブラは、お肉が左右に流れてしまって形が崩れる原因になりやすいので、避けた方が無難です。   cf777e78f99b58e66d006246f9f169e7 もちろん、その日のファッションに合わせたブラを選ぶのも、オトナ女子の下着選びテクニック! パリッとしたブラウスなどで、カッコよく決めたい日は、厚めのパットで上向きバストに! ニットなどの厚みのあるトップスなら、ボリュームの出すぎないブラをつけてみるなど、TPOに合わせたブラ選びをすると、毎日新鮮な気分を味わえますよ。   本当に美しい女性は、脱いでも美しいものです。見えない部分までしっかりとケアが行き届いているのが、オトナ女子の身だしなみでしょう。   Photo by Pinterest

ANGIE(アンジー)

トピックスRSS

ランキング