10分で完了!簡単なのにオシャレな「ワンスプーン」レシピで料理上手をアピールしてみて

ANGIE / 2014年11月3日 22時59分

spoon-top スプーンをお皿に見立てて料理を盛りつけた、一口サイズの「ワンスプーン」料理。フレンチの前菜や立食パーティでもおなじみですよね。 一見、複雑そうに見えますが、家でも簡単に作ることができます。 手間をかけることなく、料理上手に見せることができるのですから、覚えておいて損はないですよ!   今回は、ワンスプーン料理を作る際のポイントと、食材を盛りつけるだけでできるお手軽レシピをお伝えします。 時間は10分以内でできるものを厳選してみました。  

ワンスプーンを引き立てる「色」

スプーン料理は作ったことがなくても、クラッカーやパンにハムやチーズをのせたカナッペは知っているという人も多いのではないでしょうか。 ワンスプーン料理は、カナッペの土台代わりにスプーンを使うイメージです。そう考えると、一気に簡単に思えてきませんか?   ワンスプーンに使う食材は、なるべく色のコントラストがはっきりするものを選んだ方がキレイに見えます。 また、食材の色を生かすためにも、スプーンはなるべく白いものを選びましょう。 つまり、カレースプーンよりもレンゲ(中華スプーン)の方がいいのです!   spoon1-j  

素材の組み合わせはアイデア勝負

お皿に盛りつけることの多いお刺身も、発想の転換で素敵なスプーン料理に変身します。 たとえば、マグロの刺身をくるっと巻いてとびこを飾ってみる、サーモンを小さめの角切りにしてアボカドと混ぜて乗せてみる、などなど。 いずれも小皿にわさび醤油を用意しておき、食べる前にお好みでかけていただきましょう。   sashhimi1 お刺身に続き、チーズもスプーン料理を華やかに彩る食材です。 小さめに切ったチーズと旬の果物を乗せれば、可愛らしい印象に。   cheese1 また、クリーミーなチーズにナッツとドライフルーツをトッピングし、ハチミツをかけた一品はおもてなし感がぐっと増す料理です。   生ハムやスモークサーモンも、スプーン料理には大活躍! 「ブルサン」や「タルタル」などのガーリック入りクリームチーズを包んで盛り付け、イタリアンパセリを飾ればワインに合う一品になります。   ちなみに、銀食器を使う場合は、写真のようにプレートも銀にすると統一感が出ますよ。トップ写真のようなガラスプレートでもOK!   cheese3 いかがでしたか?   食材を盛りつけるだけなのに、レストランに負けないオシャレなワンスプーン料理が作れそうですよね。 その場の雰囲気だけでなく、「どうやって作ったの?」と、会話まで盛り上がりそう! ホームパーティーやおうちデートの際に、ぜひお役立ててみてください。   Photo by Pinterest

ANGIE(アンジー)

トピックスRSS

ランキング