家で眠っている香水を目覚めさせる!! インテリアに活用できるアイデア4つ

ANGIE / 2014年11月18日 22時59分

4e9fa0418ba6737459a6c88f1fe9e54b

香りやボトルの形に惹かれて購入したものの、気づけば使わなくなってしまった香水たち。みなさんのお部屋にも、古くなってしまった香水が眠っているのではないでしょうか?

消費期限は特にないようですが、香水は古くなると香りも色も変化します。

「香りが弱まっているな」と感じたら、古くなっている証拠です。でも、捨てるには忍びない……!

 

最後までしっかり活用して、女性らしさをさりげなく彼や旦那さんにアピールしてみましょう。今日からでも始められる活用法をご紹介します。

 
アロマ効果でお風呂をロマンティックに演出!
0d8395f2a45c2645a71f7bdf76bc3d7f

「今日はお泊まり!」という時にオススメなのが、アロマ風呂。

香水は温度が高くなると香りが拡散しやすいため、お風呂に入る直前に湯船と浴室に吹きかけてみましょう。

ふんわりロマンティックな香りに包まれれば、お風呂タイムも盛り上がりそう!

 
トイレの芳香剤にして、いつでも華やかな香りを
aroma3
彼と一緒に暮らしていても、トイレは気を遣うという人も多いのでは?

用を足した後ににおっていないかどうか……やっぱり気になりますよね。

小さなビンに香水を何滴か入れて水で薄めれば、芳香剤の出来上がり。市販の芳香剤では醸し出せない、華やかな香りがトイレに広がります。

 
加湿器に入れれば、アロマの香りを満喫できる!
aroma4
乾燥しがちな今の時期、加湿器は強い味方です。

水を入れる時に、香水を何滴か入れてみましょう。部屋中によい香りが拡散し、ルームスプレー代も節約できちゃいます。

加湿器がない場合は、器にぬるま湯を入れて、香水を数滴落とせばOKです。

 
いらなくなったハンカチをポプリ代わりに
aroma5
「洗濯物を乾かす際に吹きかけると良い」という話も聞きますが、香水はシミの原因になることも。

そこで、直接吹きかけるのではなく、いらなくなったタオルやハンカチに吹きかけ、下着や洋服のワードローブに忍ばせておきましょう。

お泊まりの前日には、香水を吹きかけたハンカチに下着を包めば、準備万端です!

 

お風呂に使う香水は官能的なタイプのもの、トイレの芳香剤代わりに使用するものはフレッシュな柑橘系のものなど、用途に合わせて古い香水を選んでみてくださいね。

キッチンとリビングが一緒になっているお部屋の場合は、特に生活臭が気になるものです。おうちの匂いをワンランクアップさせるためにも、古い香水をどんどん活用してみましょう!

 

Photo by Pinterest

ANGIE(アンジー)

トピックスRSS

ランキング