ゆるキャン△、青ブタ、冴えカノら作品“聖地”を徹底紹介 「アニメ聖地88Walker」2019年版発売

アニメ!アニメ! / 2019年3月20日 17時45分

「『アニメ聖地88Walker』2019年版」920円(税別)

『ゆるキャン△』『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』『冴えない彼女の育てかた』などの作中に登場する舞台のモデル地=聖地を紹介した雑誌「『アニメ聖地88Walker』2019年版」が発売。同誌では聖地紹介に加え、作品、モデルコースなどの解説も行われる。

本誌では、全世界のアニメファンが選んだ「日本のアニメ聖地88」を徹底紹介。
メインキャラクターの描き下ろしイラストが表紙を飾る『ゆるキャン△』からは、“ゆる巡”と題して、山梨県身延町の旧下部小学校・中学校跡、浩庵キャンプ場&本栖湖など、なでしこやリンが日々を送り、キャンプを楽しんでいたスポットを巡っていく。

また、『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』は、神奈川県藤沢市の江の島など、甘酸っぱいエピソードが甦るスポット。『冴えない彼女の育てかた』は、東京都豊島区の学習院下駅近くの坂や埼玉県和光市のチビッコ公園など、舞台イメージとなった場所の数々が紹介されている。

そのほかにも「全国エリア別アニメ聖地ガイド」として、『宇宙よりも遠い場所』『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』シリーズ、『劇場版 ソードアート・オンライン ―オーディナル・スケール―』、『アイドルマスター』、『とある魔術の禁書目録』、『あの夏で待ってる』、『涼宮ハルヒの憂鬱』など、数多くの作品舞台が取り上げられた。

なお、対象各店での購入特典デザインには、表紙にも使用されている『ゆるキャン△』の描き下ろしイラストが使用。Amazonでは「クリアしおり」、ゲーマーズでは「ブロマイド」、メロンブックスでは「クリアファイル」が用意されている。

「『アニメ聖地88Walker』2019年版」は発売中。価格は920円(税別)。

『アニメ聖地88Walker』2019年版
発売日:2019年3月19日 定価(本体920円+税)
判型:A4正寸 100ページ ISBN:978-4-04-896477 -7
発行:KADOKAWA

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング