石川由依さんお誕生日記念!一番好きなキャラは? 2位ヴァイオレットを抑えたトップは…

アニメ!アニメ! / 2019年5月30日 0時0分

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」(C)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

5月30日は石川由依さんのお誕生日です。

石川由依さんは2000年代に声優デビュー。第8回声優アワードでは助演女優賞に輝きました。2019年は「『進撃の巨人』Season 3 Part.2」や『けものフレンズ2』などでメインキャラクターを務めています。
4月30日には長年所属していた砂岡事務所から退所したことを明かしたばかり。今後の活躍にも期待が膨らみます。


そこでアニメ!アニメ!では、石川由依さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなアニメ作品キャラクターは?」と題した読者アンケートを実施しました。5月14日から5月21日までのアンケート期間中に149人から回答を得ました。
男女比は男性約30パーセント、女性約70パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約30パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。

■トップは「進撃」ミカサ クールなキャラが上位
1位は『進撃の巨人』のミカサ・アッカーマン。支持率は約40パーセントでした。
「強くてカッコイイのとは裏腹に、エレンを思う純粋な気持ちが可愛いと思います」や「クールなキャラかと思いきや、少女らしさが残る可愛らしい演技のバランスが絶妙で好きです」といったコメントが寄せられました。戦闘シーンでの凛々しさと、エレンが関わったときの愛らしさのギャップも人気です。



2位は『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のヴァイオレット。支持率は約20パーセントでした。
「最初は感情が希薄だったが、代筆業を通してさまざまな人たちと関わる中で感情を少しずつ理解していくヴァイオレットの変化をとても丁寧に演じられているから」や「無機質な人形のような少女が次第に感情を取り戻していく演技が素晴らしいので」と人間らしくなっていく姿が支持を集めました。



3位は『アイカツ!』の新条ひなき。支持率は約10パーセントでした。
「いつも笑顔が素敵で、みんなから信頼されているファッションリーダー!」や「これまでにない、はじけた明るい演技がぴったりだった」とキュートさでファンを魅了しています。クールなキャラクターだけでなく、明るいキャラも上位に入りました。



■ そのほかのコメントを紹介!!
『ヒロイック・エイジ』のディアネイラには「石川さんのアニメデビュー作。凛としつつ柔らかさや温かみを持つ姫という役柄そのものの声に感動しました」。
『Fate/EXTRA Last Encore』の岸波白野には「声がつく前に想像していたキャラのイメージを崩さない、優しく芯の通った声色で素晴らしかった。石川さんに演じていただいて本当によかったです」。
またアニメ化されていないタイトルのため対象外となりましたが、ゲーム『NieR:Automata』のヨルハ二号B型には「演技もストーリーも最高で心に残りました」と作品とともに評価するコメントがありました。

さまざまなタイプのキャラクターがランクインする中で、新シリーズが放送中の『進撃の巨人』と、劇場版の制作が決まった『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』が強さを見せる結果となりました。

■ランキングトップ5
[石川由依さんが演じた中で一番好きなアニメ作品キャラクターは?]
1位 ミカサ・アッカーマン 『進撃の巨人』
2位 ヴァイオレット・エヴァーガーデン 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
3位 新条ひなき 『アイカツ!』
4位 海老名悠 『はねバド!』
5位 キュルル 『けものフレンズ2』

(回答期間:2019年5月14日~5月21日)

■ランキングトップ20
[石川由依さんが演じた中で一番好きなアニメ作品キャラクターは?]
1位 ミカサ・アッカーマン 『進撃の巨人』
2位 ヴァイオレット・エヴァーガーデン 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』
3位 新条ひなき 『アイカツ!』
4位 海老名悠 『はねバド!』
5位 キュルル 『けものフレンズ2』
6位 ディアネイラ 『ヒロイック・エイジ』
7位 岸波白野 『Fate/EXTRA Last Encore』

(回答期間:2019年5月14日~5月21日)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング