「スター☆トゥインクルプリキュア」関俊彦と平野文がララの両親役に 斉藤壮馬のコメントも公開

アニメ!アニメ! / 2019年8月24日 13時30分

「スター☆トゥインクルプリキュア」29話先行カット(C)ABC-A・東映アニメーション

『スター☆トゥインクルプリキュア』第29話「ただいまルン☆惑星サマーンのユウウツ」の先行場面カットが公開された。追加キャストとして関俊彦、平野文の出演も決定。ララの両親役としてストーリーを盛り上げていく。

ようやくたどり着いたララの故郷・惑星サマーン。ひかるたちは、議事堂でララの両親、そして双子の兄であるロロに出会う。



そしてプリンセスの力を見つけたロロの表彰式が開催されるが、ララは複雑な表情を見せる。サマーンの人たちの仕事は、性格や能力を分析したマザーAIによって決められており、ロロが最高級のランク1のサマーン星調査員、ララは最も下のランク8の調査員だったのだ。



ロロはプリキュアがあらわれたこともつかんでおり、星空連合がプリキュアを連合に加えようとしていることをひかるたちに話す。そのころ、保管されていたプリンセスの力を狙ったテンジョウがサマーンの研究所に現れる……。



先行場面カットではララの家族たちの姿が確認できた。父・トト役を関俊彦、母・カカ役を平野文が担当。双子の兄・ロロ役の斉藤壮馬とともにキャストコメントも公開された。


<以下、コメント全文掲載>
【トト役:関俊彦】

いつの時代も女の子の心をしっかりとつかんできたプリキュアシリーズ。
しかも、《プリキュアの娘をもつ宇宙人のパパ》と言うことで、
シュールで楽しいキャラクター設定でした。
娘の、キュアミルキー・羽衣ララの応援をヨロシクお願いします。
私達トトカカ夫婦が、目の中に入れても痛くない、自慢の可愛い娘です☆
家族って、いいですね。
【カカ役:平野文】

大好きなプリキュアの、今度はテレビシリーズにもお声がけいただけて、
とってもうれしかったです。収録も楽しかったです!
それにカカは地球人とはひと味ちがう、宇宙人。
やっぱり私は、宇宙人の役が一番しっくりくるかな(笑)。
それにカカは髪の毛もグリーン!
わかる方はニヤリと、わかっていただけますよね。
今回ララは、ひさしぶりに宇宙に帰って、
カカ(母)、トト(父)、そして双子のロロという家族に再会します。
家族にとって、久しぶりに目にする娘のララは、どのように映ったのか。
そんなことにも注目して番組を観ていただけると、興味も倍増するのではないかと思います。
それにカカはとってもキュートルン!楽しみになさっていてください!

【ロロ役:斉藤壮馬】

ロロ役で出演させていただきます斉藤壮馬と申します。
こんなに多くの方に愛されているプリキュアシリーズに出演させていただけて本当に嬉しく思っています!
宇宙を舞台にした壮大な世界観が素敵な作品ですね!
ロロはララの兄ということで、
実際に妹のいる自分としては、兄の気持ちを感じながら演じさせていただきました。
語尾の「ルン」がとても可愛いですよね!
プリキュアシリーズに演者として関わることができて非常に光栄に思っております!
楽しみながらアフレコさせていただきましたので、
ぜひサマーン星でのみんなの活躍にご期待くださいませ!
よろしくお願いいたします!

TVアニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』
毎週日曜日朝8時30分よりABC・テレビ朝日系列にて放送中

(C)ABC-A・東映アニメーション

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング