「ヒロアカ」アニメ4期の主題歌が決定!OPのBLUEENCOUNT、EDのさユりからコメントも到着

アニメ!アニメ! / 2019年8月26日 17時0分

『僕のヒーローアカデミア』ティザービジュアル(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

10月12日より放送がスタートする『僕のヒーローアカデミア』の第4期シリーズより、オープニング(OP)テーマとエンディング(ED)テーマの情報が到着した。OPは、4人組ロックバンド・BLUEENCOUNTの「ポラリス」。EDはシンガーソングライター・さユりの「航海の唄」だ。

『僕のヒーローアカデミア』は、「友情・勝利・努力」をまっすぐに突き進むジャンプ王道ヒーローアクション。
物語の舞台は“個性”と呼ばれる、超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界。主人公の緑谷出久、通称“デク”が社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵<ヴィラン>”に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する姿を描く。

OPテーマ「ポラリス」は、デクたちが敵<ヴィラン>の手から小さな少女を救けるために立ち向かう第4期のストーリーをイメージさせるロックナンバー。BLUEENCOUNT(ブルーエンカウント)ボーカル&ギターの田邊駿一は「たとえ自分の命がすり減ろうとも大切な人の笑顔を守ろうとする、そんなヒーローたちに向けた応援歌が作れました。バンド史上最も儚く、血の通った曲になったと思います」と熱いメッセージを寄せる。

EDテーマ「航海の唄」は、さユり自身の過去から現在、そして未来へと繋がる希望と覚悟が「ヒロアカ」の世界とシンクロしたような歌詞とメロディーが印象的。
本人も「私にとってヒロアカは、自分の内側にある小さな想いを確かな力に変えてくれる、お守りのような作品です。私もそんな曲を歌いたいと思いながら作りました」と語った。 

BLUE ENCOUNT「ポラリス」、さユり「航海の唄」は、10月12日の『僕のヒーローアカデミア』第4期初回にてオンエア。「ポラリス」のCD発売・楽曲配信日は後日発表。「航海の唄」のCD発売は11月27日、CDの商品詳細と配信日については後日発表される。

<以下、コメント全文掲載>
【OPテーマ担当:BLUE ENCOUNT・田邊駿一】
たとえ自分の命がすり減ろうとも大切な人の笑顔を守りたい。この気持ちが芽生えた瞬間に人は誰かのヒーローになるんだと思います。そんなヒーローたちに向けた応援歌が作れました。バンド史上最も儚く、血の通った曲になったと思います。アニメの新たなストーリーが始まるにあたり、あなたと共に心を燃やせることを願って。

【EDテーマ担当:さユり】
私にとってヒロアカは、自分の内側にある小さな想いを確かな力に変えてくれる、お守りのような作品です。私もそんな曲を歌いたいと思いながら『航海の唄』を作りました。進んでいく物語と共に楽しんでもらえるEDテーマであります様に。

『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ第4期

<放送開始日>
10月12日(土)

<放送日時>
毎週土曜夕方5:30~

<放送局>
読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット

<スタッフ>
原作:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載) 総監督:長崎健司 監督:向井雅浩 シリーズ構成・脚本:黒田洋介(スタジオオルフェ) キャラクターデザイン:馬越嘉彦 音楽:林ゆうき アニメーション制作:ボンズ
オープニングテーマ:「ポラリス」BLUE ENCOUNT  エンディングテーマ:「航海の唄」さユり

<キャスト>
緑谷出久:山下大輝 通形ミリオ:新垣樽助 爆豪勝己:岡本信彦 麗日お茶子:佐倉綾音
飯田天哉:石川界人 轟焦凍:梶裕貴 切島鋭児郎:増田俊樹 蛙吹梅雨:悠木碧
八百万百:井上麻里奈 天喰環:上村祐翔 波動ねじれ:安野希世乃 オールマイト:三宅健太
サー・ナイトアイ:三木眞一郎  ファットガム:興津和幸  オーバーホール:津田健次郎
(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング