ペネロペ・クルス、PETAの新広告で「冷たい態度」を見せる!?

AOLニュース / 2012年2月4日 16時9分

Filed under: ゴシップ, スタイル, Penelope Cruz

女優のペネロペ・クルスが出演した、「動物の倫理的扱いを求める人々の会」(PETA)の広告がこのほど公開された。

ペネロペはこの中で、肩をあらわにした姿で登場。PETAのホームページでは、「Penelope Cruz Gives Fur the Cold Shoulder」(直訳:ペネロペ・クルスは毛皮に対し、冷たい態度を取ります。cold shoulder=冷たい肩/態度)というコピーが添えられている。

すでにニューヨークのビルボード(屋外の大型掲示板)にも掲載されているこの広告。2月9日(木)からスタートするニューヨーク・ファッション・ウィークに先駆けて行なわれた形だ。また、ファッション・ウィークが展開されるロンドンやミラノでも、同様のキャンペーンが行なわれるという。

PETAは今回の起用に際し、「ペネロペは世界各地で展開されている"ベストドレッサー"の常連で、絶対に毛皮を着ないセレブでもあるのです」とコメント。さらに、「何百もの罪のない動物たちが、毛皮にされるために痛めつけられたり、ゆでられたり、つり下げられたり、感電死させられています。(中略)まともな人であれば、毛皮など身に着けないでしょう」とも述べている。

ペネロペの広告が登場したニューヨークの街の様子や、PETAの歴代の広告はコチラからどうぞ(ヌードばかりなので、閲覧にはご注意ください)。

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング