【懐かし映像】『HSM』でブレイク前に恋人を募集していたザック・エフロン

AOLニュース / 2012年3月26日 16時30分

Filed under: ゴシップ, TV, Zac Efron, ビデオ

ザック・エフロンの懐かし映像が見つかった。


これはザックが17歳だった2005年に、MTVのデート&リアリティー番組『Room Raiders(ルーム・レイダース、直訳すると「部屋を乗っ取る人たち」)』にゲスト出演した際のもの。番組は3人の参加者がバンに乗り込み、その間に1人の人物Aが3人の部屋に侵入。Aは参加者それぞれの部屋で私物を探り、それが終わると今度は3人がAの部屋で私物チェックをする。最後にAが3人の中からデート相手にふさわしい人物を決めるというものだ。

当時のザックは短命に終わったTVシリーズ『Summerland』に出演したところで、まだ無名の俳優だった。そう、『ハイスクール・ミュージカル』に出演する前のことだ。

ザック・エフロンin 『Room Raiders』
「理想の女性は若いころのキャサリン・ゼタ=ジョーンズ」
「チャームポイントはすきっ歯」
<関連動画はこちら>

中には参加者の部屋でコンドームを見つけるザックの姿もあり、どうしても先日のコンドーム落とした事件が頭をよぎる。さらにランジェリーにまで手を出し、『HSM』では絶対に見られないような一面もさらけ出している。『HSM』の担当者はおそらく、この番組を見ていなかったのかもしれない。番組にはほかにも、オマリオンやシアラ、マルーン5がゲスト出演していた。

ザックは結局、3人の中から誰を選んだのだろうか? 続きは映像Part 2と映像 Part 3でご確認を。

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング