英紙の長者番付リスト、モデル界からはロージーやリリー、ナタリアの名も

AOLニュース / 2012年4月13日 16時0分

英紙の長者番付リスト、モデル界からはロージーやリリー、ナタリアの名も

Filed under: ムービー, celebrity-style, カップル, celebenomics, Emma Watson, Gisele Bundchen, Keira Knightley, Victoria Beckham, David Beckham, Lily Cole, Rosie Huntington-Whiteley, Natalia Vodianova, Adriana Lima

裕福なモデルというと、ブラジルにはジゼル・ブンチェンやアドリアナ・リマが、そしてアメリカにはキャシー・アイルランドがいる(小売業で大成功したキャシーの資産価値は20億ドル!)。だがイギリスにだって、ロージー・ハンティントン・ホワイトレイやリリー・コール、そしてロシア出身だがナタリア・ヴォディアノヴァがいるのだ。

英『The Sunday Times』はこのほど、2012年の長者番付(Rich List 2012)の一部を発表。ここにはイギリスで最も裕福な1,000人とアイルランドで最も裕福な250人の名前が紹介されている。合計1,250人のうち、60人は30歳またはそれ以下の若者だ。

中でも「モデル部門」では、エマ・ワトソン(3位)やキーラ・ナイトレイ(1位)といった、有名ブランドの広告塔を務めるセレブに続き、ロージー・ハンティントン・ホワイトレイが500万ポンドで初登場9位に、モデル兼女優のリリー・コールが800万ポンドで7位にランクイン。さらに、ロシア生まれだが今はイギリス在住のナタリア・ヴォディアノヴァが1,600万ポンドで4位という結果になった。

一方、モデル部門には名前がないが、デヴィッドとヴィクトリアのベッカム夫妻は昨年、2人合わせて1億8,000万ポンドで"イギリスで最も裕福なセレブカップル"にランクイン。今回はさらに、2億ポンドもの資産価値があるといわれている。ちなみに"世界/アメリカで最も裕福なセレブカップル"は、フットボール選手のトム・ブレイディとジゼル・ブンチェンだった。

『The Sunday Times』の長者番付は4月29日(日)に全貌が明らかになる。

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング