【glee】終了間近のシーズン3、サンタナの母親はあの有名歌手!(ネタばれ)

AOLニュース / 2012年5月21日 17時10分

Filed under: ゴシップ, ミュージック, TV, Heather Morris, ビデオ, Naya Rivera

明日、5月22日(火)に全米放映されるエピソード「Goodbye」で、シーズン3が終了する『glee』。タイトルからもそれとなくわかるが、"感動的"になるのは間違いないようだ。

この理由の1つに、サンタナ(ナヤ・リヴェラ)の母親マリベル・ロペスとして、アメリカのベテラン人気歌手グロリア・エステファンが出演していることが挙げられる。

「サンタナには、自分を支えてくれる母親が必要だったの」と<TVGuide.com>に語るグロリア。ご存知の通り、サンタナは今シーズンの初め、祖母へのカミングアウトがうまくいかなかったという苦い経験があった。

今シーズンの最終回では、マッキンリー高校のニュー・ディレクションズのメンバーの多くが、卒業が近づくのにともない、新たな道への準備を進めていく。これはサンタナも例外ではなく、彼女もまた、ガールフレンドでチェリオの仲間でもあったブリトニー(ヘザー・モリス)に別れを告げなければならないのだ。

「マリベルにとって、自分の娘がレズビアンってことは問題じゃないの」と、グロリア。「彼女は、サンタナがさらなる教育を受けること(=大学に行くこと)を望んでいるのよ」

ちなみに、残念ながら今回グロリアがその歌声を披露することはないという。「できればまた、『glee』に出演したいわ」と、グロリア。「(今回は)ある意味、歌わなくてよかったと思っているの。だって歌ってしまったら、"グロリア・エステファンの見せ場"って感じになってしまうでしょ。私の歌声は、ほかのところでいくらでも聴けるじゃない」

シーズン3の最終回「Goodbye」をはじめ、最近のエピソードからのフォトギャラリーはコチラからどうぞ!

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング