似てる? 似てない? ダイアナ妃に扮したナオミ・ワッツの写真が公開

AOLニュース / 2012年7月4日 16時30分

似てる? 似てない? ダイアナ妃に扮したナオミ・ワッツの写真が公開

Filed under: ゴシップ, ムービー, highbrow-celebrities, Princess Diana, Naomi Watts, ビデオ

新作映画『コート・イン・フライト/Caught In Flight』で故ダイアナ元皇太子妃に扮したナオミ・ワッツの写真が公開された。

ちなみに、同作の共演者ナヴィーン・アンドリュースは先週、ダイアナ妃を映画で演じられるのはナオミしかいないとインタビューで語っている。

ダイアナ妃に扮したナオミの写真はコチラで閲覧可能。果たしてナヴィーンの言う通りだろうか?

今年2月にダイアナ妃を演じることが報じられたナオミ。彼女は「伝説的な人物を演じるのをとても光栄に思います」と、世界中で愛された妃を演じる心境を語っていた。さらに「映画の製作側が私のところに来てくれて、脚本も素晴らしいものだった。(ダイアナ妃を演じるなんて)とても怖かったから断りたかったんだけど、結局『ノー』とは言えなかったの」とも告白している。この役は最初、『ツリー・オブ・ライフ』のジェシカ・チャスティンにオファーされていた。

『コート・イン・フライト』はダイアナ妃と"生涯の恋人"とされる医師のハスナト・カーン氏(演じるのはアンドリュース)の恋愛に焦点をあてた作品。1人の女性として本当の幸せを初めて手に入れたことで、妃が世界を股にかける活動家/人道主義者となっていく過程も描かれるようだ。監督は『es[エス]』や『ヒトラー ~最期の12日間』のオリヴァー・ヒルシュピーゲル。

ダイアナ妃に扮したナオミ・ワッツ

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング