【ロンドン五輪】ウィリアム王子と観戦するキャサリン妃のファッション

AOLニュース / 2012年8月1日 16時5分

Filed under: ゴシップ, celebrity-style, カップル, highbrow-celebrities, Prince William, Kate Middleton, Prince Harry

ロンドンオリンピックの隠れた楽しみといえば、キャサリン妃(とそのファッション)が少なくとも1日に1回は見られること。7月30日にはグリニッジ・パークにて、エリザベス女王の孫でウィリアム王子とハリー王子のいとこにあたるザラ・フィリップスさんを応援していた。

この日は2人の王子とともに、ザラさんが代表選手の1人として参加した馬術競技を観戦したキャサリン妃。妃とウィリアム王子は笑いあったり、それぞれのブレザーに赤とゴールドのバッジを付けたりして、イギリス代表チームを応援した。


キャサリン妃が着ていたのは、数日前と同じスマイス(Smythe)のネイビーブルーのジャケット。今回はそれにブルトン(Breton)のストライプのタンクトップを合わせていた。どうやら今週はかなり忙しいようで、その日の夜のレセプションでは昨年着ていたロクサンダ・イリンチック(Roksanda Ilincic)のドレスに再び腕を通していた。

会場にはザラさんの母親アン王女も現れ、娘を応援。イギリス代表は銀メダルを獲得した。

同じ服を着ることが多いキャサリン妃(フォトギャラリー)

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング