【SATCコネタ】衣装担当のパトリシア・フィールド、オープニングの「チュチュ」を語る

AOLニュース / 2012年8月17日 16時20分

Filed under: ゴシップ, celebrity-style, TV, Sarah Jessica Parker, ビデオ

『セックス・アンド・ザ・シティ(以下SATC)』ファンの方ならば、ドラマのオープニングの最後に、バスの水しぶきにやられるキャリーの姿は何度も見たことだろう。そしてキャリーのTシャツ+チュチュというユニークなファッションも。

「なぜ、チュチュなのか?」と思った人もいるかもしれない。このスタイルはなぜか、かなり人々の印象に残ったようで、キャリーのベストファッションに選ばれたり、レプリカすら販売されるほどだった。

そんな"SATCのチュチュ"について、ドラマの衣装を担当したパトリシア・フィールドがインタビューで語っている。

「最初の頃、私はチュールスカート(チュチュ)をあれこれ考えていたの。オープニング映像を撮影する予定だったから、そのための会議も開かれていた。そんな折、ショールームで"1アイテムにつき5ドル"みたいな感じで、床にバケツが置いてあったのね。私はチュールスカートを手に取り、『わからないけど、とりあえず持っていこう』と思ったってわけ」

パトリシアはこれをキャリー役のサラ・ジェシカ・パーカーに見せ、彼女も気に入ったという。それから製作総指揮の1人、ダレン・スターを説得しようとしたが、彼はこのファッションを理解できなかったとか。とはいうものの、最終的にはOKをもらったようであの有名なオープニング映像が完成した。

劇中では高価な靴をはじめ、豪華なファッションで視聴者を楽しませてくれたキャリー・ブラッドショー。5ドルのチュチュは、彼女のワードローブで最も安いアイテムかもしれない。

『SATC』のネックレスやチュチュについて語るパトリシア
<関連動画はこちら>

キャリー役を望んでいたマイリー・サイラス

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング