【PHOTO】ハリー王子のヌード写真流出!ライアン・ロクテとも盛り上がったラスベガスの全容

AOLニュース / 2012年8月23日 10時7分

【PHOTO】ハリー王子のヌード写真流出!ライアン・ロクテとも盛り上がったラスベガスの全容

若い頃からお騒がせエピソードが多いハリー王子だが、休暇を過ごしていたラスベガスでまた羽目をはずしてしまったらしい。洋服を賭けたゲームの末、全裸になった姿の写真がネット上に(そしてここにも)流出してしまったのだ。

【閲覧注意】記事下部に、全裸に近い画像がありますのでご注意ください。(NSFW(not safe for work)=職場で見るにはふさわしくありません。)

ハリー王子の週末は、比較的おだやかに始まった...ように見えた。<People>によると、土・日曜日はまわりに誰か気付かれることもあまりなく、MGMグランド・ホテルのVIPバンガローの外で日光浴をして過ごしていたという。花模様の水着にサングラスとフェドラハットといういでたちで、ビールやカクテルの合間に時おりプールで泳ぎ、近くの女の子達にビーチボールを投げたりしていたとか。(特に土曜日は、ジェニファー・ロペスのパーティーがすぐそばであったので、周囲の目はそちらに向けられていたらしい。)

月曜日になって、ウィン・ホテルのXSナイトクラブにあるプールにくり出したハリー王子。水着を着ていなかったためか最初はプールサイドで見ていたが、午前3時ごろ、シャツは脱いでジーンズは着たままプールに飛び込んだ。そこに(もちろん女の子に囲まれて)いたのは、ロンドン五輪金メダリストのライアン・ロクテ。勝負好きのハリー王子は無謀にも(しかもジーンズ姿で)、競泳の世界チャンピオンに平泳ぎ勝負を挑んだという。

"ちょっと待ってよ...ハリー王子*と*ライアン・ロクテ?これ以上楽しいのってまずないでしょ"(居合わせたゲストのツイート)

<NY Daily News>によれば、ロクテは王子に3秒の優先スタートを与えたそうだが、結果は予想通りロクテの勝ち。ロクテは「会えて光栄でした。いい方ですね」と語った。(ハリー王子は以前、陸上のウサイン・ボルトに100m走勝負を挑んだことも。その時はボルトに言わずに先にスタートし、"勝った"と言って、忙しいことを理由に再勝負を拒否している。)

しかし外からは見えないところで、一番ワイルドなパーティーは金曜日だったらしい。<TMZ>によれば、ウィン・ホテルのVIPスイートに泊まっていたハリー王子一行はその日ホテルのバーに出向き、出会った女性のグループをスイートルームに招き入れたとか。そして、負けたら服を1枚づつ脱いでいくストリップ・ビリヤードをして遊んだという。(そして最後にはみんな負けた!?)

【以下、閲覧注意】

ハリー王子のヌード写真はその女性グループの中の数人が撮ったものらしく、1枚目の写真(下)では腕時計とネックレスしか身につけていない王子が、局部を手で覆いつつテレビの方を見ている。その後ろにはトップレスで下着1枚の女性が立ち、王子にぴったり寄り添っている。

2枚目の写真(下)はもっと親密で、ビリヤード台の横で、全裸とみられる女性を後ろからこちらも全裸の王子が抱きしめている姿。

当初、王室のスポークスマンは<TMZ>に対し「ノーコメント」としていたが、22日になって、王子の公邸クラレンス・ハウスが写真は本物だと認めている。クラレンス・ハウスがこうした写真の真偽を確認するのは異例だというが、それ以上はノーコメント、としている。

「いくら悪さをしても"アンタッチャブル"(untouchable/触れられない)か?」と言われ、あまり国民に嫌われることもなく、軽いお仕置き程度ですんできたハリー王子だが、今回はさすがに何か罰があるかもしれない。<US Weekly>に軍高官の情報筋が語ったところによると、「彼は懲戒処分を受けるだろう」というのだ。ハリー王子は英国陸軍の大尉。「将校たるもの、休暇中でも軍の不評を招くような行動をとるべきではない。除隊はされないが、呼び出され、話し合いが持たれるだろう」とも。

王室の他のメンバーはまだ何もコメントしていないが、ウィリアム王子は「感心しない」と言っていた、と<US Weekly>は報じている。ウィリアム王子とキャサリン妃のロイヤル・ウェディングやロンドン五輪の成功のあと、気分もイメージも盛り上がっていた今の英国王室には、かなりガックリするニュースだったに違いない。火曜日にイギリスに帰ったというハリー王子だが、女王や兄王子、陸軍と、釈明をする機会がたくさんありそうだ。

<ハリー王子、ベガスでライアン・ロクテにレースを挑む...2人が泳ぐ姿をキャッチ!>

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング