ジョージ、ジェシカ、ジェニファー...離婚後にキャリアが開花したセレブ

AOLニュース / 2012年9月5日 16時0分

ジョージ、ジェシカ、ジェニファー...離婚後にキャリアが開花したセレブ

別れた後に、パートナーよりも成功を収めることほど見事な復讐(ふくしゅう)は存在しないだろう。以下は離婚後に、かつてのパートナーよりも成功を収めたセレブの一部。


ジョージ・クルーニー
ハリウッドを代表する独身貴族ジョージには結婚歴がある。彼は1989年、今ではドラマ『MAD MEN』に出演しているタリア・バルサムと結婚するが1993年に離婚。その翌年の1994年、ジョージは『ER 緊急救命室』の型破りな小児科医ダグラス・ロス役で、世界的に有名になった。

それ以降も快進撃が続くジョージは、俳優業だけに留まらず監督業や社会活動にも進出。しかし、前妻のタリアは2010年のインタビューで「彼は再婚しないと思う」と話している。

ジェシカ・シンプソン
2005年11月に離婚を発表した、ジェシカと歌手のニック・ラシェイ。その後2人は別々の道を歩み、ジェシカは今年5月に婚約者エリック・ジョンソンとの間に第1子を出産、ニックも今月、妻でタレントのヴァネッサ・ミニロとの間に第1子が生まれる予定だ。

ジェシカはまた、離婚後にファッション・ブランドJessica Simpsonを展開。最近ではテレビ番組『Fashion Star』の審査員も務めるなど絶好調。一方のニックは、リアリティー番組『Stars Earn Stripes』に出演。かつて在籍していたボーイズグループ、98°(98 Degree)の一夜限りの再結成も予定されている。

ジェニファー・ガーナー
ベン・アフレックと結婚する前に、俳優のスコット・フォーリーと結婚・離婚していたジェニファー。2人は2000年10月に結婚したが、ジェニファーが翌年TVドラマ『エイリアス』で主演を務めたことで関係に溝が生まれ、2004年に離婚が成立した。スコットはのちに、「ジェニファーはビッグスターになってしまった。彼女にふさわしい成功を収めたんだよ」と振り返り、ジェニファーの浮気が原因ではという噂を否定している。

離婚後はさらに、『エレクトラ』『キングダム/見えざる敵』などで映画界にも活躍の場を広げているジェニファー。2005年6月にはベンと再婚。3人の子供に恵まれた。

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング