ハイジ・クラム、新恋人との交際を語る...他にも自分のスタッフと関係を持ったセレブは誰?

AOLニュース / 2012年9月14日 12時0分

今年初めに歌手のシールと別居、4月に離婚を申請して、最近では「結婚中に浮気か?」という噂が出ていたハイジ・クラム。彼女は12日、アメリカの大物ニュースキャスター、ケイティ・クーリックが始めたトーク番組<Katie>に出演し、今の状況を気さくに語った。

どうやら先日のシールの「激白」は、ハイジが新しい恋愛を始めたことへの怒りからきていたらしい。「ハイジ、結婚中に浮気を!?」というヘッドラインが世間を駆け抜けてから、シールの事務所は追加説明のコメントを出したのだ。

彼は当初、「せめて雇い人と関係を持つのは、別離してからにしてほしかった」と、「separation(普通は別居のこと)」という言葉を使って言ったのだが、あとから、「離婚(普通はdivorce)が成立してからにして欲しかった、という意味だった」と訂正した。このややこしい(と言うか、100%の人が誤解した)言い方が、意図的だったのか、間違いだったのかは、シール以外には誰にもわからない。

ハイジはシールの「言葉の選び方」について、「もちろんいい気持ちはしなかった、本当のことじゃなかったから...彼(シール)と一緒にいた時、他の男性を見たことなんて一度もなかったわ。」とコメントし、「それでお互い先に進もうとしてる時に、新しい人と付き合い始めたら、突然みんなに注目されて...また新しい恋をしたくても難しい。もうすぐ40だし、また恋愛もしたい」と続けた。

ボディガードのマーティン・クリステン氏との関係について、「じゃあ今恋愛中?」とケイティ・クーリックが聞くとハイジはこう語った。「彼と付き合ってはいるけど、まだ恋愛関係と言えるのかどうか...始まったばかりで、まだ分からないの、どうなるか」

<クリステン氏について語るハイジ>
しかしこんなことも。「私が彼を知って4年、彼も私たち家族とここ4年一緒でしょう。家族みんなの面倒を見てくれて、ほとんどは子供達のことで、すごく助けてくれたの。自分の子供の命を、彼になら預けられる。素晴らしい男性なの。今度は、違う角度からお互いを知るようになっただけで。」

クリステン氏との関係は徐々に始まったようで、知人は<US Weekly>に、「2人は前から親しかったけれど、この夏それがちょっと違うものに発展していった」と言っている。移動中に飛行機の中で彼の肩に寄りかかったり、腕を組んだりすることから始まり、7月には恋人同士のように振る舞う2人の姿が見られた。4人の子供達が彼にすでになついている、というのもかなりの助けらしい。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AOLニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング