婚約中のケイト・ハドソン、結婚はまだずっと先?

AOLニュース / 2012年9月17日 16時10分

ケイト・ハドソンは今のところ、結婚を急ぐつもりはないようだ。


ケイトは『Harper's Bazaar』誌とのインタビューで、婚約者で英ロックバンド、ミューズのフロントマン、マシュー(マット)・ベラミーとは"最終的には"結婚するだろうとコメント。

以前ブラック・クロウズのフロントマン、クリス・ロビンソンと結婚・離婚したケイトは、2度目の結婚は"きちんと"したいと考えているそうだ。ケイトはこの結婚で、息子をもうけている。

「ただ"結婚する"ってのは嫌なの。私の言いたいことがわかるかしら?」と、ケイト。

ケイトとマシューは、ケイトが妊娠中だった2011年4月に婚約。その後7月には、ケイトにとっては2人目、マシューにとっては初めての子供(息子)が誕生した。

ケイトの母親で女優のゴールディ・ホーンは今年3月、ケイトとマシューがすでに結婚したというウワサに火をつけたが、その後ツイッターでこれを否定している。

ふさわしい時期を待つことで、長い婚約期間となるかもしれないケイトとマシュー。セレブの中には、6年間の婚約期間を経て結婚したサシャ・バロン・コーエン(『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』)とアイラ・フィッシャーをはじめ、数年の婚約期間をもうけるカップルもいる。

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング