コリン&キャメロンの大博打、リンジー&チャーリー、『ギャツビー』...最新映画ニュース1

AOLニュース / 2012年9月21日 16時30分

<AOL Celebrity>が厳選した、映画関連のニュースをお届けします!


コリン・ファース&キャメロン・ディアスの大博打
コリン・ファース、アラン・リックマン、キャメロン・ディアス、そしてスタンリー・トゥッチと豪華な顔ぶれが集結した詐欺コメディー『ガンビット/Gambit』の予告編が公開された。

世界で最も裕福な男ながら最悪なボス(リックマン)に一泡吹かせようと、偽物のモネの絵画の買い付けを企てるアートキュレーター(ファース)。彼は計画を遂行すべく、テキサスのロデオクイーン(ディアス)とタッグを組むのだが、事態は思わぬ方向に行くようだ。

<『ガンビット』予告編>
<関連動画はこちら>

監督は『ノーカントリー』のジョエル&イーサン・コーエン兄弟。本作は1966年に公開された同名の犯罪ロマンス&コメディーのリメイク版で、こちらにはシャーリー・マクレーンやマイケル・ケインが出演した。イギリスでは11月21日に公開。全米や日本での公開にも期待しよう。

<ブルーレイで見たい、コーエン兄弟の作品>

最"凶"コンビのホラーコメディー
リンジー・ローハンとチャーリー・シーン。現在のハリウッドを代表する(?)トラブルメーカーたちが共演した人気ホラー・コメディー・シリーズ『最終絶叫計画』第5弾『スケアリー・ムービー5/Scary Movie 5』の劇中写真がお披露目された。


リンジーとチャーリーの出演シーンはそれほど多くないようだが、これまでのシリーズ同様、彼らが演じる役もひどい殺され方をするようだ。一部ではリンジーが脚本に難色を示したとも伝えられているが、製作会社ディメンション・フィルムズが(出演拒否ならば)法的手段も辞さない構えを見せ、撮影にこぎつけたという。<Page Six>によると、これにはチャーリーですら「リンジーは本当に出演するのか」と心配したほどだとか。全米公開は2013年4月19日。

ようやく公開日が決定
先日、今年12月25日から来年夏の公開とお知らせした『華麗なるギャツビー』。その全米公開日が2013年5月10日に決定した。文豪フィッツジェラルドの小説をもとに、バズ・ラーマン監督が3Dで撮影したこの作品。出演はレオナルド・ディカプリオやキャリー・マリガン、トビー・マグワイアなど。日本公開も2013年を予定している。

【関連記事】

AOLニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング