セレブ御用達の英国ブランド、アレキサンダー・マックイーン

AOLニュース / 2012年11月14日 15時0分

セレブ御用達の英国ブランド、アレキサンダー・マックイーン

イギリスを代表する人気ファッション・ブランド、アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)。同ブランドは昨年、キャサリン妃のウエディングドレスを担当したことも記憶に新しい。
今回はキャサリン妃をはじめ、レディー・ガガやキム・カーダシアンと、同ブランドを愛するセレブを挙げてみた。
キャサリン妃
世界中で何億人という人々が目にしたであろう、ロイヤル・ウエディングでの純白のドレス。これはブランドのクリエイティブ・ディレクター、サラ・バートンが手がけたものだった。長袖のドレスは象牙色(アイボリー)のレースで作られたボディス(胴着)と58ものギャザーから成り、背中にはオーガンザ(薄い布)で覆われたボタンが付いていた。ドレスのトレーン(裾)は2メートル70センチに及び、式ではキャサリン妃の妹で花嫁の介添人を務めたフィリッパ(ピッパ)・ミドルトンさんが裾を持っていた。


さらに今年9月のアジア太平洋諸国への歴訪にも"同行"したアレキサンダー・マックイーン。マレーシアの首都クアラルンプールでの公式晩さん会では、妃にしては珍しく胸元が広くあいたイヴニングガウンで人々を魅了した。

レディー・ガガ
ユニークなファッションといえば、やっぱりこの人。ブランドを立ち上げたデザイナー、アレキサンダー・マックイーンは残念ながら2010年にこの世を去ってしまったのだが、彼の作品をこよなく愛し、また友人でもあったガガは、彼への追慕を「Fashion Of His Love」という楽曲に込めている。キム・カーダシアン
偶然ながら、キャサリン妃と"情熱の赤ドレス対決"を繰り広げてしまったのがキム。2人が着たのはブランドの2011年プレ・フォール(初秋)コレクションで、今流行のペプラム(腰の部分のフリル)が付いたドレスだった。



★おすすめキャンペーン!
ドイツ生まれのスポーツブランド「プーマ(PUMA)」が新進気鋭のファッションデザイナーとコラボレーションした【PUMA Black Label】は、ラグジュアリーで実用的なスタイルを追及し、ライフスタイルにマッチした高い機能性も兼ね備えています。

PUMAがタッグを組んだのは、フセイン・チャラヤン、ミハラヤスヒロ、そして今回取り上げた"セレブ御用達ブランド"アレキサンダー・マックイーン。そこでFabloidでは【PUMA Black Label】の中から、「PUMA by hussein chalayan」のカバンをプレゼントします!応募はFabloidのFacebookページ: https://www.facebook.com/fabloidjp/ から。締め切りは11月19日(月)正午まで。急げ!

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング