【ネタバレ注意】ブレインの葛藤、三角関係...『glee』最新情報

AOLニュース / 2012年11月26日 16時30分

11月22日(木)に全米放送された『glee』のエピソード「Dynamic Duets」から映像を一挙公開!


感謝祭の日に放映されたものの、テーマは感謝祭ではなく"スーパーヒーロー"。

劇中ではブレイン(ダレン・クリス)が自身のアイデンティティーに苦悩する。マッキンリー高校にとどまり、カート(クリス・コルファー)を失った事実にさいなまれるのか? それともダークサイドを受け入れて古巣ダルトン・アカデミーに戻り、ウォブラーズのリーダーとしてグループを勝利へと導くのか? ウォブラーズがニュー・ディレクションズの全国大会のトロフィーを盗んでブレインをダルトンに再びおびき寄せ、彼を(ダルトンの)"ブレザーのパワー"で引き込もうとするが、ブレインはすぐに自分の本当の居場所はニュー・ディレクションだと気づく(これはサム(コード・オーバーストリート)のおかげ!)。

一方、ライダー(ブレイク・ジェンナー)とジェイク(ジェイコブ・アーティスト)はマーリー(メリッサ・ブノワ)の関心を引こうと熾烈なバトルを繰り広げる。だがやがて、フィン(コーリー・モンテース)の助けで自分たちの弱さを認識することに。ジェイクは異人種の両親のもとに生まれたことやユダヤ人であることで疎外感を感じており、ライダーは失読症による問題を抱えていた。

ザ・クリークの「Superman」を熱唱し、マーリーにアプローチするライダーとジェイク
<関連動画はこちら>

フレネミー(Frenemy=friend+enemy、友達ヅラした敵)のマーリーとキティ(ベッカ・トビン)は「Holding Out For A Hero」でパワフルなデュエットを披露し、さらに過食症をきっかけに心を通わせるが、真の友情にはまだ遠い。マーリーはまた、ライダーの都合でデートがキャンセルになると、ジェイクと別の計画を立てるという小悪魔ぶりも発揮するようだ。

「Holding Out For A Hero」byマーリー&キティ
ドラマ『スクール☆ウォーズ』を思い出す人はいませんか?
<関連動画はこちら>シュー先生(マシュー・モリソン)の代理として、ニュー・ディレクションズのメンバーを指導するフィン。彼は今後も、このポジションをキープするのだろうか?

ファンの「Some Nights」を歌うニュー・ディレクションズ
<関連動画はこちら>

「Dynamic Duets」関連映像

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング