【最新雑誌ニュース】ナオミとケイトによるセクシーな2ショット

AOLニュース / 2012年12月1日 16時20分

世界の雑誌から気になる表紙&写真をピックアップ!


リー・ミシェル in FLARE
まずはドラマ『glee』の共演者コーリー・モンテースと今年2月ごろから交際しているリー・ミシェル。

リーが表紙を飾ったのは、コーリーの母国カナダのファッション誌『FLARE』誌の2013年1月号。彼女はこの中で、「カナダは素敵な男の子たちを生みだすわよね。コーリーもその中の1人よ。世界中で一番素敵で優しい人なの。私はとてもラッキーだわ」とおのろけのコメントも出している。「(カナダの)ヴィクトリアやバンクーバーには何度も行ってるわ。とてもきれいな場所ね」と、彼との交際でカナダの素晴らしさに触れる機会もあることを明かした。

とはいうものの、リーの"完璧な相棒"はコーリーのほかにももう1人(または1匹)いる。それは飼い猫のシェイラだ。

「パラマウントの駐車場で、何匹かの猫といたのがシェイラなの。私は彼女を家に連れて帰って、その他の猫が住む場所も探してあげたわ。世界一の猫よ」と、すっかり夢中のようだ。

一方、現在は『glee』の撮影でロサンゼルスとニューヨークを行ったり来たりの生活が続くリー。彼女が演じるレイチェルは現在全米放映中のシーズン4から、ニューヨークにあるNYADA(New York Academy of the Dramatic Arts)に通っているのだ。またブロードウェーのベテラン女優でもあるリーは来年、ニュー・アルバムを出したいと考えているという。

「(アルバム製作については)まだ始まったばかりなの。本当に素晴らしい人たちと一緒にやってるのよ」と、リー。「(リリースまでには)長い時間がかかるでしょうね。いつ実現するかわからないけど、間違いなく目標ではあるの」と話している。

自らの妊娠説に言及するリー・ミシェル
タイラ・バンクス in WestEast
お次はかつてナオミ・キャンベルらと同じく黒人モデルとして成功を収め、現在はリアリティー番組などで活躍するタイラ・バンクス。

今回は『WestEast』誌のThe Black Issueの表紙に登場したのだが、ぱっと見ただけではすぐにタイラとはわからないほど。タイラの言葉でいえば"fierce(獰猛、荒々しい)"で、真っ暗、そして痛そうな服に身を包んでいる彼女の姿が見られる。


また以下は、『WestEast』の撮影中のショットの一部。


次のページには、NSFW(not safe for work=職場での閲覧はやめておいたほうが賢明)な写真が含まれます。閲覧の際はご注意ください。ナオミ・キャンベル&ケイト・モスin Interview
そして最後はナオミ・キャンベルとケイト・モス、イギリスで最も成功したモデルといってもいい2人が表紙の『Interview』誌ドイツ版と同じくロシア版(写真はロシア版)。


今回の白黒写真は世界屈指の人気フォトグラファー、マート・アラスとマーカス・ピゴーによるもの。胸をさらけだしたナオミに、彼女の体で自らの裸を隠すケイトの1枚だ。また2人が一緒にヌードを披露するのはこれが初めてではなく、『LOVE』誌の第3号でも裸となっている。

自身の本の出版を祝うケイト

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング