4万個の電球を使用したアイダホ州の「ダブステップ・クリスマスライティング」

AOLニュース / 2012年12月11日 16時55分

4万個の電球を使用したアイダホ州の「ダブステップ・クリスマスライティング」

クリスマスシーズンの真っ最中、趣向を凝らしたイルミネーションやライティングが世界中の街には溢れているだろうが、アイダホ州メリディアンにあるカッジャー家のクリスマスライティングをサンタが無視することは不可能だろう。



カッジャー家のクリスマスライティングは3km以上の電飾コードと電球約4万個を使用する壮大なもの。父親と17歳の息子が手がけたこのライティングはダブステップに合わせて点灯する仕組みになっており、昨年の様子を収めたビデオが<YouTube>上で公開されている。昨年はスクリレックスがBGMとして使用されていたが、今年も引き続きスクリレックスを使用する予定のようだ。

なお、このライティングは金曜日と土曜日は17時半から23時、その他の曜日は17時半から21時まで点灯するとのこと。

<関連動画はこちら>先日紹介した韓国シンガー、PSYの大ヒット曲「Gangnam Style」にあわせて点滅するイルミネーションも下記の映像にてチェックしてみてほしい。

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング