ケイト・ウィンスレット結婚!『タイタニック』共演者ディカプリオも参加

AOLニュース / 2012年12月28日 16時0分

ケイト・ウィンスレット結婚!『タイタニック』共演者ディカプリオも参加

今月初め、ニューヨークでネッド・ロックンロール氏(34歳)と極秘結婚していたケイト・ウィンスレット(37歳)。ロックンロール氏は、英ヴァージングループのリチャード・ブランソン会長の甥にあたる。


代理人は「ケイトは今月初め、ニューヨークでロックンロール氏と結婚しました。内輪の式には、ケイトの2人の子供や親しい友人、そして家族が出席しました」とコメントを英『Daily Mail』紙に出している。「2人は今年の夏に婚約しました」ケイトが結婚するのはこれで3度目。最初の夫ジム・スレープルトン(1998年~2001年)との間には12歳の娘ミアが、そして2人目の夫サム・メンデス監督(2003年~2010年)との間には9歳の息子サムがいる。『Daily Mail』紙によるとメンデス監督との結婚も、カリブの島で4人だけが出席した極秘挙式だったそう。

一方、『Us Weekly』誌は今回の挙式で、映画『タイタニック』や『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』で共演した親友レオナルド・ディカプリオが、花嫁ケイトと一緒にヴァージンロードを歩き、彼女をロックンロール氏に引き渡す役目を務めたと報じている。

お相手のロックンロール氏は現在、伯父ブランソン氏のヴァージン・ギャラクティック社(宇宙旅行ビジネスを扱う会社)で働いている。ケイトとの再婚前には、イギリスのソーシャライト、イライザ・ピアソンと2年ほど結婚していた。

関連映像

【関連記事】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング