グウィネス&ケイティ...コスメブランドの顔を務めるセレブたち

AOLニュース / 2013年1月9日 16時30分

グウィネス&ケイティ...コスメブランドの顔を務めるセレブたち

セレブが広告塔を務めるブランドをご紹介します!


グウィネス・パルトロウ
まずはマックス・ファクター(MAX FACTOR)のモデルに選ばれたグウィネス・パルトロウ。グウィネスの母国アメリカでは2010年から撤退している(=販売されていない)のだが、ブランドは彼女を"創造的なインスピレーション源"として抜擢した。彼女は6か月にわたる広告キャンペーンの中で、7つの異なるメイクアップでさまざまなキャラクターを披露する。そして今回公開されたのが、第2弾(第1弾はコチラ)。テーマは"ややダーティ"で、"スモーキー"で、なおかつロック・シックのよう。「ちょっとパンク・ロックって感じなの」と、グウィネス。「これが私のパンク・ロック・スタイルよ」。

そのほかの特徴といえば、かなり短い丈のドレスで、これはグウィネスのお気に入りのスタイルのようだ。それとブレイク・ライヴリーの『allure』誌の表紙も彷彿とさせる!?

MAX FACTOR CM 第1弾
<関連動画はこちら>

MAX FACTOR CM 第2弾
<関連動画はこちら>

ケイティ・ホームズ
こちらは昨年9月に、ボビイブラウン(BOBBI BROWN)初のセレブモデルに選ばれたケイティ・ホームズ。最初の広告写真がこのほどお目見えした。

スモーキーメイクにゆる~くカールした髪、そして重そうな(!)ネックレス姿のケイティ。彼女が宣伝するのは同ブランドのロングウェア クリームシャドウスティックで、2月から本格的なキャンペーンがスタートするという。

「『メイクが人を素敵な気分にさせる』というボビイの哲学を、私はとても気に入っているの」と、ケイティ。彼女自身も長年同ブランドの愛用者だったそうで、「ボビイのメイクのファンだったわ。だって使いやすいんだもの。ボビイのカラーパレットは極端じゃなくて、お化粧を始めたときも違和感がなかった。(お化粧に慣れていない時期に)よくありがちな"やりすぎ"って感じもなかったしね」と話している。

ケイティの広告写真はコチラとコチラからどうぞ。

ケイティ・ホームズ インタビュー
<関連動画はこちら>

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング