「好きな人の前で泥酔してしまった」ときの挽回方法

AOLニュース / 2013年3月29日 0時0分

「好きな人の前で泥酔してしまった」ときの挽回方法

人間、たまには取り返しがつかない大失敗することもありますよね。でも生きてさえいれば大丈夫。挽回のチャンスは巡ってきます。今回は「好きな人の前で泥酔してしまった」ときの挽回方法をご紹介します。


気になる女性の前で酔いつぶれてしまった......これは恥ずかしい失敗ですね。何が恥ずかしいって「だらしない寝顔を晒して服も乱れまくって床に横たわる姿」も恥ずかしいし、「酒に強いオレをアピールしようとして調子に乗ってしまった」ことも恥ずかしいし、「起こしても全然起きる気配がなく、同伴者や店に迷惑かける」のも大人として恥ずかしい。

女性にとって、酒に飲まれる情けない男なんて恋愛対象から除外です。面倒なので友だちとしても飲みに行きたくありません。

そんなとき、「体調悪くて酔いが回っちゃって......」などと言い訳をしてもムダです。「あ~必死に言い訳しちゃってる。この人、カッコ悪いところ見せたもんだから焦ってるんだ」と思われてさらに恥ずかしい感じになるだけです。

挽回するなら行動あるのみ。さて、どんなことをすれば「泥酔した失敗」を取り戻せるのでしょうか?■早朝ヨガに目覚める!

毎朝出勤前に、近所の公園でヨガを行ってください。同僚や友人にも「ヨガってさ、自分との対話なんだよね!」と、ヨガの素晴らしさを説くといいですね。「あいつ、ヨガなんか始めてどうしたんだろうな」という噂話は意中の女性へもすぐに伝わるはず。
また、肝機能強化に効果的とされる「ハブ茶(エビスグサの種子である決明子(ケツメイシ)が原料のお茶)」、「クコ茶(赤い実をつけるナス科の植物の葉が原料)」などを愛飲するのもおすすめ。飲酒・泥酔とは対極にある、ナチュラリストなイメージを身につけ、過去を払拭しましょう。

こないだまで酒に酔いつぶれていた人が早朝の公園に通うなんて、すごく健康的で規則正してえらいですよね。すぐにでも好きな人に自慢したくなりますよね。ですが、1日や2日やっただけでは挽回なんてできません。覚悟を持って2週間は続けてください。

また、Facebookで「今日も早朝ヨガ!朝日がまぶしー!けどきもちー(^^)」などとアピールするのはNG。「うわぁ、ヨガやっちゃってるオレアピールかよ、酒弱いくせにうぜー」と思われてマイナス効果になるだけです。

Facebookに投稿するタイミングはここ! 
「ヨガの先生に姿勢が悪いって指摘されて、骨盤矯正ってのをやってみたら身長が2cm伸びた!マジか(><)しかも骨盤締まると痩せやすくなるみたいだよ~(((o(*゚▽゚*)o)))」です。自慢話は2階層はさむのがコツですよ。

何ごとも口先だけで変えようと思ってはいけません。行動のみが未来を作るのです。次回は「大切な人の誕生日を間違えてしまったときの挽回方法」をご紹介します。

(田中結/プレスラボ)

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング