今月公開、パンツを被ったら正義の味方になる「変態仮面」実写版! 外国人の反応は?

AOLニュース / 2013年4月4日 13時5分

今月公開、パンツを被ったら正義の味方になる「変態仮面」実写版! 外国人の反応は?

『変態仮面』をご存知ですか?週刊少年ジャンプで1992年にあんど慶州が連載していた漫画です。「究極!!変態仮面」は父親は警察官、母親はSM女王という異色の両親の下で、パンツを被ると超人的なパワーを持つ「変態仮面」に変身し、悪をやっつけるというこれまた異色の才能に恵まれた少年のお話。

そんな突拍子もない漫画を実写化した映画が、ついに4月13日から公開されます。映画上映が決定したときには、なんとも独特な正義の味方がスクリーン上に登場するとあって、ネット上でも大盛り上がりをみせました。

さてこの漫画、日本だけではなく、海外版のコミックも出ていて、外国人にも割と知名度はあるんです。日本でも物議を醸しそうな出で立ちの変態仮面ですが、海外での反応はどうなのでしょうか?



まずは公開される映画への、海外サイトでの評価。

変態仮面の予告動画がついに公開。悪と戦うのに戦闘服なぞ不要だ!
大事なところを唯一隠しているだけのとても大胆かつ斬新な戦闘服には敵もひるむこと間違いなし!

やはりそのコスチュームが注目の的のようです。次に、外国人ネットユーザーの反応は以下のとおり。

・あんまり日本の漫画には詳しくないけど、これは面白そう。主人公のアホらしさが興味をそそる
・漫画を読んだけど面白かった。見てみたい
・日本サイコー!
・すげー!
・さすが日本、でもこれ、キてない?
・こんな地球には住みたくない、、、
・予告編見ただけで、IQが50減った
・やばい、目から血が出た
・Oh, Japan,,,

「無理...」と怖気づいかのような意見も見受けられますが、肯定的な意見が多いですね!とはいえエンターテイメントのひとつ、と前向きに捉えてくださっている方が多い様子。

ちなみに「今までの彼女のパンツ、顔にかぶってたら3人に連続して振られたんだけど...」という人がいましたが、その人には「ちゃんと正義の味方って説明した!?」とのアドバイスが...。いいえ、パンツを被って正義の味方になることができるのは、あくまでも漫画のなか、映画のなかのお話ですので、くれぐれもご注意を!


関連リンク
映画『HK/変態仮面』Youtube公式
http://www.youtube.com/user/TheHK0413 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング