海外恋愛指南サイト「初めての告白の仕方」アドバイスが難易度高すぎ! これ初心者向け

AOLニュース / 2013年4月12日 19時48分

海外恋愛指南サイト「初めての告白の仕方」アドバイスが難易度高すぎ! これ初心者向け

海外の映画やドラマを見ていると、さらっと「I LOVE YOU」を語っている男性が出てきます。何気ないひとことを言ってみたいけれど、なかなか口に出すのは難しいもの。日本人が見習うべきところは、どこがポイントなのでしょうか。


より良いラブ・コミュニケーションを指南する「Lovepanky.com」によると、実際のところ、外国人でもそんなに簡単に愛を告げることが出来ている訳ではないようですが、外国人の方々はどのように愛の告白をしているのか、これからの出会いに備えて勉強しておきましょう。まず押さえておきたいのはコチラ。

【「あまり早くに愛を伝えると、その価値が低くなる」】

自分が相手を本当に運命の人だと確信していて、どうしよう?!この気持ち、抑えられない!!!!となっても、もうちょっと我慢して!お付き合いの初期段階での愛の告白は、この人、誰にでも言ってるんじゃ...、と思われる可能性大。

そして、初めて愛を告白するための10のアドバイスをみてみましょう。

1:言葉ではなくとも、普段から自分の気持ちを相手に理解してもらえるよう行動しておく

2:軽い付き合いだと思われないよう、めんどうくさがらず相手に尽くす

つまり好きだったらその人のことからわき目もふるな、と。
3:本当に、運命の人なのか5年後の相手と自分を想像する。愛の告白には責任が伴う

ハ、ハイ。結婚するつもりもあるくらい本気の場合に告白しろ、と。

4:男性、女性どちらが最初に言っても問題はないが、先に言ったほうがその後の恋愛主導権を握る確率が高い

そ、そうなんですね。そうかなぁ...

5:最低でも5回はデートに言ってから愛の告白をすべし

6:あまり相手をじらさない。気持ちが十分に伝わっているのに、「愛の告白」がないだけで、不安になり離れていってしまう相手もいる

じらすというのが、どのくらいの時間なのかが、イマイチわかりません(涙)
そもそも、5回までの道のりが遠そうです(涙)

7:隣同士に座っているとき、テンションが上がっているとき、久しぶりに会ったとき、手紙を書く、贈り物と一緒に、メールで、真夜中に電話で、というのが「愛の告白」に向いているシチュエーション

どんなシチュエーションなのか、考えすぎて相手もいないのに、今から緊張してきそうです。

8:相手の反応はゆっくり待つ。相手が自分と同じ言葉を返したりしなくても、あせってなんで?なんで?!とがっついてはだめ。大人の余裕を持とう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AOLニュース

トピックスRSS

ランキング