ジャッキー・ファン狂喜!『ライジング・ドラゴン』超絶動画が解禁

AOLニュース / 2013年4月12日 15時0分

ジャッキー・ファン狂喜!『ライジング・ドラゴン』超絶動画が解禁

ジャッキー・チェン"最後の"アクション超大作! と話題になっている『ライジング・ドラゴン』が公開!ということで、ジャッキー・ファンが狂喜するであろう超絶バトルシーンの動画を紹介しよう。これを観たら、今週末は劇場に行きたくなること請け合い!

さて、本作最大の見せ場のひとつでもある"ドタバタ工場バトル"の取っ掛かりとなる、このシーン。ジャッキー演じるトレジャー・ハンター<JC>が、ライバル関係にある若手<ハゲタカ>とアクションバトルを繰り広げるという内容だ。しかしそこはジャッキーだけに、この見せ場を単なる殴り合いには終わらせない。いつの間にか「ソファに触れていないと負け」というルールを設定し、まずはじっくり足技バトルからスタートするぞ!
とにかく、ソファを挟んで繰り広げられるトリッキーなアクションの凄まじさには、カンフー・ファンならずとも呼吸をするのも忘れて見入ってしまうはずだ。さらに、このシークエンスには"ジャッキー映画あるあるネタ"も満載なので、往年のファンは感涙すること間違いなし。そう、アラフォー男子なら一度はマネしたであろう、"空き瓶や箸を使ったアレ"と同じジャッキー魂が注入されているのだ...!

この後、縦横無尽に暴れまくるドタバタ・バトルが繰り広げられるわけだが、ここで「工場=小道具が盛りだくさん」という法則が発生するのは、ファンならばソッコーで理解できるだろう。そう、大小様々なグッズを強引にバトルに利用したうえにギャグまで挟んでくるという、まさにジャッキー流サービスをこれでもか! と、詰め込んだ展開をお楽しみに。

本作は他にも、ローラースーツで時速120キロ爆走バトルや、無人島で海賊を相手に繰り広げる壮絶アクション(&ギャグ)など、手に汗握るシーン満載。往年のカンフー映画のお約束を踏襲しつつ遙かにグレードアップさせた、今のジャッキーだから撮ることができた最新型カンフーアクションと言えるだろう。



『ライジング・ドラゴン』は4月13日(土)全国ロードショー!

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング