いいかげん、結婚したい...と思ったら「神社に参拝する夢」を見ろ!

AOLニュース / 2013年4月16日 19時49分

いいかげん、結婚したい...と思ったら「神社に参拝する夢」を見ろ!

「いつかは結婚したいな~」なんてのんきなことを思っていませんか? 国立社会保障・人口問題研究所が発表した「出生動向基本調査」(2010年)によると、生涯未婚の男性は20%、女性は11%とのこと。年々初婚年齢も上がり、生涯未婚率も上がっているなか、「いつかは」なんて言っていたら一生独身のまま! あぶない!

「夢占い」では、寝ているときに見た夢で未来の運命を占います。......ということは、先手を打っていい夢を見れば、なりたい未来に近づけるはず! ということで、「結婚できる夢」は何なのか調べてみました。神頼みはこういうときに使わなくては。


占い師に聞いてみると、「結婚を暗示する夢はいろいろなキーワードで判断できますが、たとえば神社がそれに当たります」とのこと。おお、まさに神頼み!

「夢に神社が出てくると、何か大きな意味があることを示しています。神社は霊的な意味を持つことも多く、その土地や、近くにある神社との、魂の結びつきを示すことも。とくに恋人や伴侶と一緒に参拝するような夢ですと、その方との縁が強いと言えるでしょう。結婚していない方がそのような夢を見るのであれば、結婚の可能性も大いにありえるというわけです」

縁結びの神社が独身女性たちでにぎわっていますが、夢の中に出てくる神社も同じくパワースポットだったんですね。出かけなくていいから楽ですしね。
「神社に恋人と参拝している夢は、自分か相手、どちらかがその土地(神様)と縁が強いことを示す場合もあります。もしあなたが霊的な力や神聖な力を信じているのであれば、夢のお告げに従って、その土地で頑張ってみるのも良いかもしれません。今は離れても、何かしらの理由で戻ってくることになるかもしれませんので、夢を見たのであれば、頭の隅にでも置いておいて下さい」

うーん、"縁"を暗示する夢とは、深いですね。結婚も、誰でもいいからしたいというわけではないですもんね。特別な"縁"を感じる伴侶に出会いたいものです。こういう"縁"だの"運命"だの言ってるから結婚できないのかもしれませんが。

【夢占い辞典】
■異性と神社を訪れる 
その異性との縁がある、結婚の可能性、その土地の神様との縁がある
※実際に、近くの神社に参拝すると良い

■自分ひとりで神社を訪れる
その土地との縁、見えない力の援助が得られる
※実際に、近くの神社に参拝すると良い
 
■暗いイメージの神社
厳しい困難や試練が待っている

■特定の神社や祠が出てくる
神社や祠に鎮座されている神様との縁が強い、幸運、問題解決、心身の良好、金運上昇を示す
※その土地や神社の近くで生活すると、運命が開けるかも


(夢占い監修Wicca、田中結/プレスラボ)

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング