医療用メーカー制作の"女装用"人工おっぱいがクオリティ高過ぎ! 商品レビューがアツい

AOLニュース / 2013年4月23日 16時52分

医療用メーカー制作の"女装用"人工おっぱいがクオリティ高過ぎ! 商品レビューがアツい

「男の娘」や「女装子」など、男性の女装がにわかにブームになっている昨今。コスプレ衣装も充実してきているが、服装だけでなく、ついにおっぱいまで再現するアイテムが登場した。

本来は手術で乳房を切除した女性などが使用するもので、「人工乳房」と呼ばれる。女装愛好家の方々の間では、種類が豊富で、クオリティも高いともっぱらの評判だ。


試しに「女装用 おっぱい」などで検索すると、「医療用メーカー制作シリコンおっぱい」などとうたうものが多数ヒット。ふくらみや大きさ、乳首などもバリエーション豊かだ。値段は数千円からと幅広く、なかには12万円以上するものも。高級なおっぱいになると、女性のバストを実際に型取りして再現性を追求しているという。ヌーブラのように胸に直接着用することで、肌との境目を限りなく自然なかたちに近づけている。
"女装用"のおっぱいの商品レビューには、

「手触り抜群で、何度も揉み、顔を埋めてしまいました」
「揉んでると自分の体温であったかくなって、本当におっぱい揉んでる気持ちになります。ストレスたまった時は常に揉んでストレス解消できますね」
「手と目で楽しみたい方にはおすすめ」

という日本男子たちのアツい意見が続々と寄せられている。が、顔を埋めたくなるとか、揉んでいるとかいうレビューを見ていると、「本当に女装用に買ったのか!?」と疑問を抱いてしまうが......。


AOLニュース

トピックスRSS

ランキング