イタリア映画祭、親日ぶりが凄い!亀梨に歓声、コスプレも大人気「初音ミク」「峰不二子」

AOLニュース / 2013年5月2日 11時40分

イタリア映画祭、親日ぶりが凄い!亀梨に歓声、コスプレも大人気「初音ミク」「峰不二子」

好きなキャラクターの格好をしてそのキャラになりきる「コスプレ」は、いまや世界中で大人気! 世界各地の"オタク"が、日本のアニメやゲームキャラのコスプレをして楽しんでいます。そんなコスプレ人気は、ファッションの国イタリアにも広まっているようです。


先日、イタリア北東の街・ウディネで、東アジアの映画を紹介する映画祭「ファーイーストフォルムフェスティバル(http://www.fareastfilm.com)」が開催。会場では、今年で4回目となるコスプレコンテストが開かれ、『ルパン三世』の峰不二子や、『デスノート』のL(エル)、『ONE PIECE』のウソップなど日本でもお馴染みのキャラに扮した参加者が次々とステージに上がり、「キャラクター愛」を競いました。
見事コンテストに優勝したのは、ゲーム『ファイナルファンタジーX』の召還獣ようじんぼうにふんしたマルティナ・セルフィさん。制作に約1ヶ月かかったという、歌舞伎役者を思わせる鮮やかな色使いのコスチュームが、オシャレにうるさいイタリア人の心をつかんだようです。

人気なのはアニメやゲームだけではありません。KAT-TUNの亀梨和也さんが主演を務める映画『俺俺』は、インターネット投票による観客賞を受賞。現地を亀梨さんがイタリア語で舞台挨拶を行い、会場に詰めかけた女性ファンから黄色い歓声を受けていました。

イタリアでコスプレ人気が高いのには、実は理由があります。イタリアでは、1970年代から日本のアニメ番組が放送されており、イタリアっ子は小さな頃から『ドラえもん』『ガンダム』『ドラゴンボール』を観て育ってきました。特に人気があったのが、サッカーアニメの『キャプテン翼』。トッティやデルピエロなどのスター選手も、子供の頃は翼や日向のプレイに憧れて毎日ボールを蹴っていたそうです。こうしてアニメを通じて自然と日本文化に親しみながら育った子供たちが、今のコスプレブームを支えているのです。

FAR EAST COSPLAY 2012 http://cosplay.fareastfilm.com/gallery.html
今回開催された「ファーイーストフォルムフェスティバル」の他にも、イタリアでは毎年各地でコスプレイベントが開催されています。日本文化に興味がある若者が運営するウェブサイトITAPPON(http://itappon.blogspot.jp)では、両国文化の紹介のほか、そんなコスプレイベントの開催情報なども掲載されています。イタリア観光のときには、美術館や教会だけでなく、こんなコスプレイベントを覗いてみるのも楽しいかも知れませんね。(ガリガリニュース編集部)

◆コスプレ写真まとめ
http://www.flickr.com/photos/ub66/8680887575/in/photostream/
◆昨年のコンテストの様子
http://cosplay.fareastfilm.com/gallery.html
◆イタリア語版のジャイアンの歌
http://www.youtube.com/watch?v=rnQHArOLXuI 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング