役に立たないけどおもしろいTwitterアカウント6選 ニューカマー「韻が踏めるマン」の中の人って?

AOLニュース / 2013年6月18日 17時45分

役に立たないけどおもしろいTwitterアカウント6選 ニューカマー「韻が踏めるマン」の中の人って?

一般人だけでなく企業やタレント、政治家やシェフまで幅広い層が利用するTwitter。最初は知名度がなくても、つぶやきが人気となり有名になったアカウントも数多くあります。その中でも、鋭い意見を言うでもなく、とくに役に立つわけでもなく、何の意味もないけど純粋に文章のおもしろさだけで勝負する「つぶやき芸アカウント」を紹介いたします。
■バカドリル(@bakadrill)
https://twitter.com/bakadrill
漫画家のタナカカツキ氏などが運営するメディア「バカドリル」の公式ツイッター。バカな状況や現象をつぶやいている。
■ サザエbot iOS7(@sazae_f)
https://twitter.com/sazae_fサザエさんの非公式パロディ。サザエさんの世界観で辛らつな名言をつぶやく。


■ 意識の高い猫(@HighIshikiNeko)
https://twitter.com/HighIshikiNeko
優秀な学歴を持つ猫目線で意識の高い発言をする。ほかにも「意識の高いサイ」「意識の高い幼女」「意識の高いデブ」などの派生系も存在。


■ 老人(@roujinbot)
https://twitter.com/roujinbot
老人らしい未来がない言葉をつぶやく。


■ 圧縮新聞(@asshuku)
https://twitter.com/asshuku
その日のニュースを一文に圧縮してあるため、実際に何が起こったのか理解することはできない。


そんなTwitter界に5月初旬、「韻が踏めるマン」というアカウントが登場。ひたすら『「○○」と「○○」で踏める』というヒップホップ流の押韻を披露し、3週間で5000フォロワー、1ヵ月を過ぎるころには1万フォロワーを突破しました。

​■韻が踏めるマン(@ingafumeru)
https://twitter.com/ingafumeru
アイコン画像はアメリカの著名なラッパー2PAC。定期的につぶやきを投稿するものの、韻を踏む以外に日常会話は一切なく、つぶやく目的も、中の人も一切謎に包まれたまま。ところが、「韻が踏めるマン絶対botだと思ったのにvia Twitter for iPhoneで声出して笑ってる」などと、彼が人力で韻を踏んでいることが発覚。フォロワーの度肝を抜きました。

「いったい、中の人は何者なのか?」と注目が集まる中、謎アカウントとして異例の公開イベントへの出演が決定しました。彼の正体を探るため、下北沢の本屋兼イベントスペース「本屋B&B」へ行ってきました!

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AOLニュース

トピックスRSS

ランキング