『ナイトライダー』マニアが実際にスーパーカーK.I.T.T.を作って乗ってる動画が凄すぎる

AOLニュース / 2013年8月27日 13時35分

『ナイトライダー』マニアが実際にスーパーカーK.I.T.T.を作って乗ってる動画が凄すぎる


1980年代に放送され一世を風靡した往年のTVドラマ『ナイトライダー』の大ファンが、思いあまって主人公マイケル・ナイトの愛車=人工知能を備えたスーパーカー「K.I.T.T.(キット)」を実際に作ってしまった!この動画がアップされているのだが、「アツすぎる!」と話題になっている。


今回、3年という月日と莫大なお金をK.I.T.T.作りにつぎ込んだのは、米デトロイトに住む男性クリス・パーマーさん。子供の頃に『ナイトライダー』を見て以来、いつかK.I.T.T.の運転席に座ることが夢だったという彼は、ちょっとでもその夢に近づこうとこれまで16台ものポンティアック・トランザム(※ゼネラルモーターズ社の最上級グレード車)を乗り回してきたそうだが、「やっぱりこんなんじゃない!売ってないなら自分で作るまでだ」と数年前に一年発起、今回の経緯につながったという。

クリスさんいわく、最初1991年版のポンティアック・トランザムを購入したのだが、これだと『ナイトライダー』で使用されたモデルより9年も新しいため、車体はこれを使いつつ、パネルやパーツを当時のものに張り替えられるよう、新たにドラマと同じ年代の1982~1983年に作られたポンティアック・トランザムを2台ずつ購入したそうだ(=計5台!)。もちろんこれだけでなく、他にも膨大な量のカスタムパーツが必要で、そのために友人に借金も。しかし出来上がったら、「ここまで費やした時間、お金、労力すべてに意味があった!」と大満足の出来栄えとなったそう。

クリスさんが実際に作っちゃったK.I.T.T.試乗の様子はこちらから。
<関連動画はこちら>

自分みたいな車マニアは絶対に大勢いると確信するクリスさん。今後はこの体験を生かし、映画やドラマに出てくる人気車のレプリカを作りたいというマニアのために役立ちたいそうだ。

【参照リンク】
(odditycentral)

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング