Superfly、ベストAL収録の新曲がドラマ『ドクターX』の主題歌に

AOLニュース / 2013年8月27日 18時5分

Superfly、ベストAL収録の新曲がドラマ『ドクターX』の主題歌に

先日、初のベストアルバム『Superfly BEST』を9月25日(水)にリリースすると発表したSuperfly。その1曲目に収録される新曲のタイトルがついに明らかにされたと同時に、テレビ朝日系ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の主題歌に決定したことが発表された。


新曲には、「Bi-Li-Li Emotion」(読み方:ビリリエモーション)というタイトルが付けられている。前作「ドクターX」パート1の主題歌を担当した経緯もあり、続編となる今回のシリーズでも引き続きお願いしたいという番組側からオファーを快諾したSuperfly・志帆は、米倉涼子演じる大門未知子のイメージをより膨らませてから制作に取り掛かったと言う。
"強い女性"をテーマに書いた歌詞の中には「メスライオン」というワードも出てくる。この楽曲はベストアルバムに収録される新曲3曲のうちのひとつで、Superflyの"現在"を現した楽曲でもあり、大門未知子とSuperfly自身という2人の女性を描いたテーマソングである。

米倉涼子は、この「Bi-Li-Li Emotion」に対して、「『ドクターX』パート1を見て作ってくださったので、前作をしのぐほど全体的に勢いのある曲になっていると感じました。この曲の勢いに負けないよう、私達も頑張っていかなくてはいけないと思っています!」とコメント。

また、Superflyは「前作に引き続き、主題歌を担当させて頂き、大変嬉しく思っています。どこまでも自分の信念を貫き通し、男性よりも男前な姿勢で周囲を驚かせながらも、女性ならではの愛と優しさに溢れていて、主人公を演じられている米倉さんにパワーをたくさん頂きました。今回の新曲は、主人公のエネルギーや情熱に負けないくらいの豪華なロックチューンを作らせて頂きました。毎週ドラマを観るのを楽しみにしています!」と語っている。


【参照リンク】
・Superfly  オフィシャル・サイト
http://www.superfly-web.com
・『Superfly BEST』特設サイト

AOLニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング