【検証動画】「ねえ、私たちと3Pしない?」 あなたならどうする...!?

AOLニュース / 2013年8月29日 17時13分

【検証動画】「ねえ、私たちと3Pしない?」 あなたならどうする...!?


海外で人気の、"いきなりエッチな提案"ドッキリ企画をご紹介しよう。今回はなんと、あるカップルが突然「もし良かったら、私たちと3Pしませんか?」声をかけてくるという大胆なもの!

...これ、あなたならどうする?


カワイイ女の子が街で男に声をかけて"エッチしませんか?"と言えば、おそらく高確率でOKされるだろう。逆に、男が女の子に声をかけたら単なるナンパだし、ヘタしたらブチ切れられる可能性だってある。

じゃあ、3P(あちらでは"Threesome=3人でするコト"と言う)を持ちかけたらどうなるだろうか...?

最初に登場する男性はからかわれていると思ったのか、ちょっとムカついる様子。「今はあえて怒らずに言うけど、どっか行ってくれ」と紳士的に言うものの、ガタイが良いこともあってかなり威圧的だ。
かと思えば、2人目の男性は「もちろん! 今から? 了解~」とやけに軽いノリ。エロさが出ないように頑張ったんだろうけど、このあとネタバラシされて恥ずかしかっただろうなぁ...。

そんな彼を含め、若い男性たちは
「え!? そんなこと提案されたの初めてだから参っちゃうなぁ」
「ダメだよ、彼女に訊いてみないと」
「君、ゲイってワケじゃないよね?」
と、困惑気味ながらも興味津々。期待と不安が入り混じった表情が絶妙である。

対照的に、ある男性は「いや僕、厳格なカソリックなもんで」と大マジメに断ったりもしているが、同じく女性の多くは「冗談でしょ?」と笑いながらも、やはり拒否。若い黒人の女の子なんかは、「ええ!? だって私バージンだもん、ムリムリ(笑)」とキュートにお断りしていてほほえましい。さらにアジア人の青年は「いやあ、やめとくよ。え、見てるから彼女と2人でヤッてくれって? もっとヘンでしょ!」と、笑いながらもドン引きしている。

最後のおじいちゃんに至っては、「ダメだよ、私は86歳で...3P以上のものを持ってる」と、意味不明なことを呟いている...。

あなたならどうする!?
<関連動画はこちら>

おおむね皆ジョークだと思ったのか、かなりカワイイ女性に惹かれつつも断っている。さすがにアメリカでも、見知らぬカップルといきなり3Pというのはかなり抵抗があるのだろう。ド変態かもしれないし、犯罪に巻き込まれる可能性だってあるのだから当然か。

案外、危機感の薄い日本人男性のほうがホイホイついていってしまいそうな気がする。

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング