【動画】米市長選、海パン一丁の立候補者が話題 公約は「ストリップに行かない」

AOLニュース / 2013年9月18日 12時12分

【動画】米市長選、海パン一丁の立候補者が話題 公約は「ストリップに行かない」


今年11月5日に投票が予定されているミネソタ州ミネアポリス市長選。30人以上の候補者が我こそはと名乗りを上げているが、その中のひとりでミネソタ民主農民労働党から立候補しているジェフリー・ワグナーさんが自らYouTubeにあげた選挙キャンペーン用TVスポットが、ミネアポリスのみならず全米中の人々の心を鷲づかみにしてしまったようだ。


ワグナーさんがアップした手作り感満載のこの動画、コーヒーカップ片手に海パン姿の彼が、なぜ今回市長選に立候補したかをとくとくと、時にエネルギッシュに、時にドヤ顔で語る、というもの。

流れ的には、海パン一丁で湖から上がってきたワグナーさんが、
「私が当選したら、絶対に開発業者からお金をもらったりしない!政治的私利私欲でお金をもらうこともしない!ストリップクラブへ行くこともやめる!だから皆、目を覚まして私に投票していただきたい!!!」
と熱弁をふるうだけふるいまた湖の中に戻っていくのだが、実際見ていただいたほうが話が早いだろう。

<関連動画はこちら>

動画を見たユーザーたちからは

「俺だったら絶対彼に投票するね」
「ミネアポリスに住んでたらよかった!そしたら彼に投票できたのに!」
「この人酔っぱらってるの?コーヒーは酔い覚ましなの?」
「やー、最高だなぁ彼」

など多数の熱狂的コメントが。

このTVスポットはYouTubeの他、ワグナーさん自らの「このCMに世界が震撼するだろう」とのコメント付きで彼のFacebookページにもアップされている。とにかく瞬く間に話題となり、現段階でYouTubeの閲覧数は既に40万ビューアー。ミネアポリス市長選で現状誰が優勢なのかは定かでないが、ワグナーさんが今一番注目を集めている候補者の一人であることは間違いないようだ。

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング