政治家がエロサイトに「いいね!」 関係者陣営は「何かの間違い」、陰謀説も

AOLニュース / 2013年9月18日 12時19分

政治家がエロサイトに「いいね!」 関係者陣営は「何かの間違い」、陰謀説も


モンタナ州副知事で、2015年末に空席となる上院議員枠の民主党候補として最有力視されているジョン・ウォルシュ氏が、あるFacebookページに「いいね!」を押してしまい米メディアを騒がせている。


ウォルシュ氏が「いいね!」を押してしまったのは、"Breasts.Proof men can multitask2"というFacebookページ。下着姿の巨乳美女写真がどどんとトップに貼ってあることからもわかるとおり、エロサイトである。

ウォルシュ氏はこのページに、8月19日午後9時55分の段階で「いいね!」を付けているのがニュースフィードのキャプチャー画像で残っている。その後ウォルシュ氏のFacebookプロフィールが突如消え、しばらくして復活した際にはBreasts.Proof men can multitask2にいいね!を付けたという履歴が抹消されていた。

ウォルシュ氏に近い民主党議員は、今回の一件は"事故"だと語る。
「あれはスパムだし、不慮の事故さ。副知事はこの事態に気付くとすぐ、削除の対処をしたんだ」。

ウォルシュ氏は来年行われる上院選に出馬するかどうかまだはっきり発表していないが、一部ではライバル政党の共和党にはめられたのでは?という声も。この件に関し、ウォルシュ氏陣営は特にコメントを発表していない。

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング